ピアノレッスンは進歩した実感がなければ意味がない

「とりあえず月謝を払っておけば、何かを覚えてくるだろう。」

塾にしても、スポーツ系にしても、お稽古系にしても、親御さんはそう期待していると思います。

私の指導目標は、『進歩した実感のあるレッスン』です。 続きを読む »

↓↓ランキングに参加しています!
↓↓応援していただくと励みになります。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村 人気ブログランキング

教師からレッスンをお断りさせていただくという決断

うちに実際にあったレッスンお問い合わせの話です。

姉弟で出張レッスンを希望されているとのことでした。当時私は喉から手が出るほど生徒が欲しかったのですが、結局お断りさせていただきました。

理由は、そのご姉弟にはもう一人別の先生がいらっしゃったからです。 続きを読む »

↓↓ランキングに参加しています!
↓↓応援していただくと励みになります。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村 人気ブログランキング

表現を豊かに弾くのは恥ずかしいですか?

Gちゃんはお友達と前後してレッスンをしていましたが、お友達が昨年引越してしまってからは一人でがんばっています。私が教えるようになって3年目。気に入った曲は猛烈に練習するタイプです。

Gちゃんはものすごくシャイな一面があります。テクニック的には順調なのに、表現力が乏しいのです。例えば強弱をつけて弾くのさえ 恥ずかしいみたいです。 続きを読む »

↓↓ランキングに参加しています!
↓↓応援していただくと励みになります。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村 人気ブログランキング