レッスン中に楽譜をめくる時

ピアノのレッスンで次のページをめくらなければいけない時がありますね。

私の高校~音大生時代は、先生がめくってくださったという記憶はありません。

私の恩師の先生は、ページをめくる時の時間ロスを許して下さいましたが、私の友人の先生のところはダメだったようです。 続きを読む »

ピアノ曲の指使いを考えるのもピアノ講師の仕事

指使いは新曲の譜読みの時に、わりと時間をたっぷり使って考えます。

楽譜の通りに弾くときも弾かない時もあります。しかし自分で指使いを考えるのは相当経験を積んでいるからできることです。 続きを読む »

やっぱり嬉しい年賀状♪

今年も生徒さんから年賀状をたくさんいただきました!

私は毎年生徒さん全員に元旦に届くように年賀状を出しています。

同じく元旦~3日に届く方(年末までに出して下さっている)、私の年賀状を受け取ってから出して下さる方、スルーの方の3パターンいらっしゃいます。 続きを読む »

ピアノ教室でピアノの練習をする…?

ピアノ教室という所は、厳密に言うとピアノを練習するところではありません。

自宅でピアノを練習してきた成果を先生に見てもらう所です!

ところが、スイミングや体操教室と同じようにピアノを考えておられる親御さんがいらっしゃいます。 続きを読む »

Twitterはじめます♪

あけましておめでとうございます。

毎年一つ、何か新しいことにチャレンジしたいと思っていましたが、今年はTwitterを始めてみようと思います!

Pianeys公式Twitter

より多くの方にPianeysからの情報が届けられると良いなぁと思っております。

コミュニケーションも、Twitterであれば気軽にできますし、もしよろしければフォローしてみてください。

本年もよろしくお願いいたします。

大晦日にはピアノもお手入れ

いよいよ今年も数時間となりました。

今日は朝からピアノ教室の動線の掃除をがんばりました!

まず玄関は塩を撒いてほうきで掃き、その後は水拭きです。

次にピアノを置いている部屋の掃除とピアノ本体のお手入れです。 続きを読む »

他の教室のピアノ発表会へ行ってみよう!

ピアノ発表会はホール不足のため、一応どの季節も満杯状態です。

私は時々、勉強のために他のピアノ教室の発表会やオーディションに出向いています。

先日、親戚の子供が出演するピアノ発表会に、ちょっと足を延ばして行ってみました。 続きを読む »

外国版のピアノ楽譜を使うことについて

バッハのインヴェンション、モーツァルトのソナタ、ベートーヴェンのソナタ…

今から思えば初めから外国の原典版を買っておけばよかったというお話をします。 続きを読む »

一生ものの楽譜

今私の家には1000冊近い楽譜達がいます。

ピアノを習い始めたての数冊はなぜか見当たらないのですが、基本的に楽譜は捨てません。

ボロボロになっても、表紙が取れても保管しています。

捨てるなんて考えたこともありません。というのは楽譜は生き物だからです。 続きを読む »

学校の伴奏オーディションでピアノ教室を宣伝する!?

小・中学校での音楽会に向けて、毎年頭を悩ませているピアノの先生が多いとお察し致します。

うちの教室でもピアノ伴奏オーディションに毎年数名チャレンジしてくれています。色々大変ですが正直嬉しいです!

何かに挑戦することは素晴らしいし、それがピアノであることはピアノを演奏するということに誇りを持っているからだと思っています。 続きを読む »