幼児のピアノレッスンに関するピアノの先生のブログです。初めてピアノに触れる大切な時期の生徒さんです。音感をつけたり楽譜を自力で読めるようにしてあげたい、幼児の生徒さんのピアノレッスンについて書いています。

疑問に思う家でのピアノ練習時間

幼稚園の年中さんの〇ちゃん。とても真面目なご両親に愛情一杯に育てられておられます。

去年からピアノレッスンを始められて、サクサクと進み、将来が楽しみなお子さんでした。

しかし数か月後、やはりお母さんが譜読みを全部してあげているということがわかり、それをやめてもらってからはガクンと落ちてしまいました。 続きを読む »

眠たさが限界!~ちょっと教えにくいピアノの生徒さん

幼児や小学校低学年の生徒さんの話ですが、ピアノのレッスンで本当にピアノを弾きながら寝る子がいます!

これは誰でもという訳ではありません。

毎回決まった子供達です。

ちょっと教えにくいというどころか、教えられません。。。 続きを読む »

忘れ物が多い~ちょっと教えにくいピアノの生徒さん

ご両親共に高学歴で、おそらく高収入であろうg君、h君兄弟のお宅。

g君は年少さん、h君は年長さんです。

さぞかし優秀な兄弟と思いきや…。 続きを読む »

支度が遅い~ちょっと教えにくいピアノの生徒さん

特に幼児ですが、小学生の低学年にもチラホラ…。

とにかくピアノの前に座るまでと、終わって片付けるのが遅いのです! 続きを読む »

必ずトイレに行く~ちょっと教えにくいピアノの生徒さん

ピアノレッスンに遅刻したくないというのはわかりますが、毎回トイレに行く子供の生徒さんが何人かいます。

レッスンの前だったり、途中だったり、後だったり…。

保護者の付き添いがあるなしに関係なく、行く子は結構行きます。 続きを読む »

最強園児Cちゃん、ピアノ教室でのルーティン

Cちゃんの「こだわりルーティン」はますます強くなっています。

ピアノのレッスンの前には、持参した物をかばんから取り出して並べるところから始まります。

まず、テーブルの上に音楽のノートを開いて置き、連絡ノートを隣に並べ、筆箱の中から選んだ今日の鉛筆を音楽ノートの上に置き、お気に入りの消しゴムが入った容器から今日の消しゴムを選び、ようやく楽譜を出して・・・。

時間がもったいないので、その間に私は今日の聴音の課題を考えることにしています。 続きを読む »

お月謝、レッスン態度…色々気になるxちゃんY君姉弟

xちゃんY君姉弟がピアノ教室に習いに来て1年が経ちました。

シングルマザーのためお仕事の関係などで、月1、2回のお休みが続いています。

家庭の事情を考慮してこの姉弟だけ特別にレッスンは回数制にしているので、お休みしやすいと思いますが、もしかして調整されておられるのでは?と思うこともあります。

お月謝がスムーズだったのは始めの半年くらいで、今や常時滞っています。 続きを読む »

モンスターペアレント予備軍ママの話~4.

友人はbちゃんママと戦闘態勢に入るのが恐ろしかったので、次のピアノレッスンまでにbちゃんが知っていると思われる曲を集めました。

こうなったら聴き映えがしなくても演奏効果が低くてもかまわないと思ったそうです。ご本人の強い希望なので。 続きを読む »

モンスターペアレント予備軍ママの話~3.

友人が苦労して探したピアノ発表会用の曲は、bちゃんママがお気に召さないので結局弾かないことになりました。

連弾もダメとなるといったいどうすれば良いのか…友人は困り果てました。こうなったら選曲はbちゃん(ママ?)に任せるしかないと思ったそうです。 続きを読む »

モンスターペアレント予備軍ママの話~2.

昨日の続きです。

bちゃんにとっての初めての発表会。しかし彼女のレッスンは毎回思うように進みません。まだ左右バラバラの動きができないのです。

友人は選曲に悩み、暇があればYouTubeを聴いたり楽譜を探したりしました。そしてとうとうbちゃんでも間に合いそうな、単純な音形の割にはなかなか良い曲を見つけたのでした。 続きを読む »