幼児のピアノレッスンに関するピアノの先生のブログです。初めてピアノに触れる大切な時期の生徒さんです。音感をつけたり楽譜を自力で読めるようにしてあげたい、幼児の生徒さんのピアノレッスンについて書いています。

軽く考えては失敗するピアノの導入レッスン

前回のTwitterアンケートでは、ピアノの先生でなく、導入期にご自身でお子様にピアノを教えておられた方が10人中1~2人いらっしゃることがわかりました。

つまり10人中8~9人の方が最初からピアノの先生にお任せしたということです。

その中でピアノが弾けるけれど自分で教えなかったという方は10人中6人いらっしゃいました。

Twitterアンケート第2弾はその方々に向けての、「なぜお子様にピアノを自分で指導しようと考えなかったのですか?」という質問です。

その結果は次の通りです。 続きを読む »

我が子のピアノを指導するときの3つの落とし穴

たまたま家にピアノがあったりする場合、お子様が自然とピアノに触れ合う機会も多いと思います。

そして、ピアノが弾ける親御さんは簡単な曲などを教えてあげたことはあるのではないでしょうか。

Twitterでアンケートを取らせていただいた結果です。 続きを読む »

初心者の幼児が陥るピアノレッスンのよくある問題点

4~5歳位の園児さんの話です。

ピアノのレッスンは真ん中の「ド」から始まり、同じポジションでだんだんと音が増えていきます。

ものすごく簡単なことから始めているので、誰でもあまり練習しなくても弾けてしまいます

というわけで、それほど練習しないでレッスンに来られるお子さんもいらっしゃいます

しかし、この時期に大きな差が出来てしまうことに親御さんは気づいておられません。 続きを読む »

ピアノを習いたいと子供が言うまでピアノを習い始めるのを待つのが正解か??

体験レッスンに来ていただいた方にお聞きしていることがあります。

「なぜピアノを習わそうと思われましたか?」

その中で、「本人がピアノを習いたいと言ったので」というお答えがあります。

それはそれで素晴らしいことだと思いますが、本人が習いたいと言うまで体験レッスンを受けなかったというのは、もったいないなぁと思います。

ちょっと残酷なデータがあります。 続きを読む »

ピアノレッスンですぐに泣いてしまう子

断言しますが、私が泣かせている訳ではありません。

新しい曲で音符がわからないから、弾きたくないから、眠いから…そういう理由です。

眠いのは仕方がないとして、新しい曲だから泣くというのは私にはちょっと意味がわかりません。 続きを読む »

対照的な新しい生徒さん、オンラインピアノレッスンでわかったこと

オンラインレッスンは5月一杯継続しそうです。

さて、実は自宅教室に1月から新しい生徒さんが2人通っておられます。

本来なら新・年中さんとピッカピカの新・小学校1年生なのですが、まだ自宅待機中です。

レッスンに通って早々にオンラインレッスンになってしまい、お気の毒でした。

この2人がとても対照的なので書いてみたいと思います。 続きを読む »

疑問に思う家でのピアノ練習時間

幼稚園の年中さんの〇ちゃん。とても真面目なご両親に愛情一杯に育てられておられます。

去年からピアノレッスンを始められて、サクサクと進み、将来が楽しみなお子さんでした。

しかし数か月後、やはりお母さんが譜読みを全部してあげているということがわかり、それをやめてもらってからはガクンと落ちてしまいました。 続きを読む »

眠たさが限界!~ちょっと教えにくいピアノの生徒さん

幼児や小学校低学年の生徒さんの話ですが、ピアノのレッスンで本当にピアノを弾きながら寝る子がいます!

これは誰でもという訳ではありません。

毎回決まった子供達です。

ちょっと教えにくいというどころか、教えられません。。。 続きを読む »

忘れ物が多い~ちょっと教えにくいピアノの生徒さん

ご両親共に高学歴で、おそらく高収入であろうg君、h君兄弟のお宅。

g君は年少さん、h君は年長さんです。

さぞかし優秀な兄弟と思いきや…。 続きを読む »

支度が遅い~ちょっと教えにくいピアノの生徒さん

特に幼児ですが、小学生の低学年にもチラホラ…。

とにかくピアノの前に座るまでと、終わって片付けるのが遅いのです! 続きを読む »