お月謝に関するピアノの先生のブログです。お月謝の新札問題、金銭トラブルなど、お月謝について思ったことや実際にあった出来事を取り上げています。

お月謝、レッスン態度…色々気になるxちゃんY君姉弟

xちゃんY君姉弟がピアノ教室に習いに来て1年が経ちました。

シングルマザーのためお仕事の関係などで、月1、2回のお休みが続いています。

家庭の事情を考慮してこの姉弟だけ特別にレッスンは回数制にしているので、お休みしやすいと思いますが、もしかして調整されておられるのでは?と思うこともあります。

お月謝がスムーズだったのは始めの半年くらいで、今や常時滞っています。 続きを読む »

哀しいお月謝袋

ピアノレッスンのお月謝のお札を新札で用意される方は流石に減っていますが、少なくともお月謝袋は汚さないようにして下さる方がほとんどです。

しかし…先日受け取ったお月謝袋は悲惨な状態でした。 続きを読む »

ピアノ教師の新年会~後味の悪い生徒さん・ぶっちゃけトーク

毎年恒例の新年会でのトーク。今回はおかしなやめ方をした生徒さんについて花が咲きました。

私の教室では弾き方の違いで苦しんだTさんくらいでしたが、それとは比べ物にならないほど皆さん辛い経験をしていることがわかりました。

筆頭は、お月謝を滞納した挙句突然レッスンに来なくなった生徒さんです。 続きを読む »

お月謝袋に入っている金額が違うとき

ピアノレッスンのお月謝は一応前月末のレッスン日に持ってきていただくことになっていますが、年月が経つにつれてバラバラになり、月初めの人もいれば、10日に銀行振り込みの人もいるし、2、3週遅れる人もいます。 続きを読む »

振替レッスンが溜まってしまったマイペースな生徒さん

先月遅れて夏休みを取った看護師Hさんは、夏のレッスンがたくさん抜けたため、今月は7回も来ることになりました。

「お月謝返すから無理しなくてもいいよ。」と言ったのですが、「いえ、来ます!」と気合十分。

相変わらずあまり練習はして来られないのですが、45分間みっちり弾くと上手になってくるものです。結構進んできました。 続きを読む »

再びお月謝の新札について

お月謝袋にはなるべく新札を入れるか、いや、お金はお金なので新札にこだわらなくても良いか・・・これは以前、談義に花が咲きました。

結論が出る話ではないので省略しますが、私はお月謝でいただくお札については、最近全く気にならなくなりました。 続きを読む »

ショパンのワルツに初挑戦!~ピアノ発表会・ピアノ教師の長い一日

Jちゃんは初めてのショパンです。この曲をあげたときはとても嬉しそうでした。もともとピアノが好きな子なので、気に入った曲は一生懸命練習します。

しかし大学のお友達で、同じ曲をめちゃくちゃ速く弾いていた人がいたとかで、Jちゃんは少なからず影響を受けていました。なのでどうしても2拍目、3拍目を急いでしまうのです。 続きを読む »

ピアノレッスンのキャンセル待ちについて

人気のピアノ教室はキャンセル待ちの所も多いです。キャンセル待ちをする間に別のピアノ教室に通われる方もいるようです。しかも合意の元ではないというのが後々問題になってきます。 続きを読む »

「貧乏人は音楽家にはなれないよ!」というきつ~いお言葉

この衝撃的な言葉は、今からウン年前某音楽大学の故名誉教授が仰ったものです。

この方は口が悪いので有名でしたが、あながち大げさではありません。 続きを読む »

ひどい!ピアノ教室・教室主

友人が音大卒業後すぐ、知人に頼まれてピアノ教室を週に1度まかされたました。その教室はいわゆるカルチャースクールというもので、楽器店とは直接係わっていません。

教室主はピアノの先生だったのですが、なかなかのやり手で、競争相手のない田舎に立派なピアノ教室をオープンさせたのでした。 続きを読む »