ピアノの生徒の保護者に関するピアノの先生のブログです。ピアノ教室への付き添いについて思う事や、家庭でのピアノのお稽古の仕方を参考にして下さい。保護者の面白エピソードもあります。

ピアノのレッスン室に入るのを泣いて嫌がる幼児、意外だったその理由

玄関先で泣きわめく生徒さん。

どちらのピアノの先生も、長く続けていれば経験したことがあると思います。

保護者の方ももちろん困っていらっしゃいますが、私達も何とも複雑な気持ちになります。

道行く人たちから見れば、子供に好かれていないピアノの先生だと思われるでしょう。

でも、理由はたいていその子の家の中から始まっています。 続きを読む »

軽く考えては失敗するピアノの導入レッスン

前回のTwitterアンケートでは、ピアノの先生でなく、導入期にご自身でお子様にピアノを教えておられた方が10人中1~2人いらっしゃることがわかりました。

つまり10人中8~9人の方が最初からピアノの先生にお任せしたということです。

その中でピアノが弾けるけれど自分で教えなかったという方は10人中6人いらっしゃいました。

Twitterアンケート第2弾はその方々に向けての、「なぜお子様にピアノを自分で指導しようと考えなかったのですか?」という質問です。

その結果は次の通りです。 続きを読む »

我が子のピアノを指導するときの3つの落とし穴

たまたま家にピアノがあったりする場合、お子様が自然とピアノに触れ合う機会も多いと思います。

そして、ピアノが弾ける親御さんは簡単な曲などを教えてあげたことはあるのではないでしょうか。

Twitterでアンケートを取らせていただいた結果です。 続きを読む »

ピアノ教室をやめさせたくない生徒さん

受験や引越しならやむをえません。

また、ピアノがスラスラ弾けるようになった生徒さんは「卒業」でもいいのです。

問題はそうではない生徒さんです。 続きを読む »

ママ友がピアノの生徒の保護者の場合

つまり、我が子のお友達を教える場合です。

これは結構大変だとピアノ教師の皆さんから聞いています。

ピアノの先生が我が子も教えている場合、一番大変なのはピアノ教師の子供さんではないでしょうか? 続きを読む »

音大受験!入試当日までの母はすごい!

ピアノ教室の生徒dちゃんは見事に第一志望の音大に合格を決めました!

しかし合格発表までは緊張に包まれた毎日だったようです。 続きを読む »

音大受験!入試当日の母は?!

ピアノ教室の生徒dちゃん、第一志望の音大に見事合格しました!

喜びのご報告を受けた時のお話です。

まずは、愛すべきお母様の音大入試当日一部始終から。 続きを読む »

ピアノの先生との連絡方法はどうしていますか??

うちでは中学生以上は本人と、小学生以下は保護者の方とLINEなどで連絡を取っています。

LINEは既読になっているかどうか確認できるので、私は便利に使っていますが、ピアノの先生によっては嫌がる方もいらっしゃるかもしれないので、連絡方法は必ず確認された方が良いです。 続きを読む »

アップライトピアノを簡単に手放さないで~

うちに以前に来ていた生徒のお母さんの衝撃の一言に思わず「え~!!」 続きを読む »

モンスターペアレント予備軍ママの話~4.ケロッとなかったことに

友人はbちゃんママと戦闘態勢に入るのが恐ろしかったので、次のピアノレッスンまでにbちゃんが知っていると思われる曲を集めました。

こうなったら聴き映えがしなくても演奏効果が低くてもかまわないと思ったそうです。

ご本人の強い希望なので。 続きを読む »