Top >  ブログ  >  お行儀が悪い子供たち~ちょっと教えにくい生徒さん

お行儀が悪い子供たち~ちょっと教えにくい生徒さん

2019.06.18

ソファの上に立つ子供、うちの自宅教室にもいます。

悪ガキという訳でもなく、普通の子供達です。

あまり良い気はしないので注意します。

友人達の自宅教室でもその話はありました。

しかも驚くことにソファから前のテーブルに飛び乗るそうです。

もっと驚くことに勝手に家の階段を登って二階に行く子も!

友人の所の生徒はちょっと目を離した隙に登ってしまうそうです。

例えばトイレに行った後など。

マナーどころの話ではありません。

体験レッスンでもその調子だったそうですが、お母さんは注意するというよりも、その行動を面白がっていたそうです。

あの時入会をお断りすればよかったと友人は後悔しています。

友人はその後、付き添いのお母さんの目の前でその子に厳しく注意したようです。

子供は泣いてでも二階に行きたがったようですが、友人はもちろん断りました。

「注意して泣かせた私とお宅の子供さんのどちらが悪いですか?」

友人が聞くと、「うちの子が悪いです。すみません。」とお母さんはたいそう慌てて謝られたということです。

のびのび育てるということと、なんでも許すということは違うので、気を付けたいと思います。

【ちょっと教えにくい生徒さんに関する関連記事】
うちの子ってピアノの天才!?
生徒の機嫌が超悪い時、どう接するか?

 
LINEレッスンの画面イメージ

PianeysのピアノLINEレッスン

LINEで動画を送るだけ!
あなたの演奏を徹底分析!

 
Pianeys(ぴあにーず)
物書きピアニスト

子どもから大人までピアノ指導する傍ら、本サイト「ピアノサプリ」を開設し運営。【弾きたい!が見つかる】をコンセプトに、演奏効果の高いピアノ曲を1000曲以上、初心者~上級者までレベルごとに紹介。文章を書く趣味が高じて、ピアノファンタジー小説「ピアニーズ」をKindleにて出版。お仕事のお問い合わせはこちらからお願いします。

  • Twitter
  • Facebook
  • YouTube
PianeysのピアノLINEレッスン
  • Twitter

    日々のブログに加えて、発表会で弾くのにおすすめの曲やその練習方法などをツイートしています。フォローをよろしくお願いします。

    Twitterへ

  • YouTube

    YouTubeに演奏動画をアップしています。チャンネル登録をよろしくお願いします♪

    YouTubeへ

PianeysのピアノLINEレッスン