ピアノの独学に関するピアノの先生のブログです。ピアノを習うことと独学の違いや、独学の欠点を補う勉強法などについて、ピアノ教師の立場から書いています。

動画の真似は要注意!ピアノ独学の方へ

今は色々な動画が自由に見られて得な時代だと思います。

時々、ぜんぜん楽譜の読めない方が演奏動画を見て、音と指の動きだけでピアノを練習していると聞きますが、本当にもったいない!

それほどの才能があるなら、少し楽譜の勉強をすれば時間をかけずに弾けるようになると断言します。

歌手の方で楽譜の読めない方は結構いらっしゃると思いますが、歌は単旋律。ピアノは音が複雑に絡み合っているので、限界があります。

詳しくは動画の真似は上達を妨げるをどうぞ。

大人のピアノレッスンに関する他の記事】
独学♪大人のピアノ初心者の方へ~おすすめ楽譜は?
独学♪大人のピアノ初心者の方へ~基礎練習の楽譜は必需品
ピアノの独学で誰も注意してくれない大切なこと

ピアノの独学で誰も注意してくれない大切なこと

独学でもピアノの音の間違いや表現の付け方はそこそこわかります。

しかしこればっかりは録画をしてみるか、鏡を見ながら弾くかでないとわからないと思います。

ピアノを弾く姿勢と椅子の位置

大人のピアノレッスンに関する他の記事】
独学♪大人のピアノ初心者の方へ~おすすめ楽譜は?
独学♪大人のピアノ初心者の方へ~基礎練習の楽譜は必需品
動画の真似は要注意!ピアノ独学の方へ

独学♪大人のピアノ初心者の方へ~基礎練習の楽譜は必需品

独学だからこそ、ピアノの基礎練習の楽譜が必要とも言えます。

合格の基準は、とりあえず「メトロノームに合わせて止まらずに最後まできちんと弾けること」です。

ポピュラー、クラシックに関わらず基本は同じなので独学の参考にして下さい。

基礎練習の楽譜でテクニックを磨く

大人のピアノレッスンに関する他の記事】
独学♪大人のピアノ初心者の方へ~おすすめ楽譜は?
ピアノの独学で誰も注意してくれない大切なこと
動画の真似は要注意!ピアノ独学の方へ

独学♪大人のピアノ初心者の方へ~おすすめ楽譜は?

楽器店などには山のようにピアノ初心者用の楽譜が並んでいます。

まず、大人と子供、レッスン生と独学では楽譜の選び方が違うということを申し上げたいです。

ポピュラー、クラシックに関わらず基本は同じなので独学の参考にして下さい。

大人の初心者の方のピアノ独学に適したおすすめ楽譜は…

大人のピアノレッスンに関する他の記事】
独学♪大人のピアノ初心者の方へ~基礎練習の楽譜は必需品
ピアノの独学で誰も注意してくれない大切なこと
動画の真似は要注意!ピアノ独学の方へ

2017年9月 TEPPEN・ピアノ対決を見てみました!

何年か前に見た時は萎えましたが、怖いもの見たさに見てしまいました。(演奏以外は飛ばしました。)

出演者は「さゆりさん」しか知りませんでした。

選曲は流行歌に統一されていましたが、ちらっと楽譜が見えたところ出演者の技量によって難易度が違っていました。 続きを読む »

独学でピアノを弾く方の応援サイト

独学でピアノを弾く方の応援サイトを作りました。

独学で始める大人のピアノ(←クリックしてご覧下さい)

ピアノを独学する際の注意点~楽器の選び方、選曲、フォーム、指使い、合格の基準など~についてまとめています。

また音大に行く人はどういう教材を使ってきたのですか?という質問をよく見聞きします。

一概に何が良いかを決めることはできないので、私が初心者だった幼少期から、その後中級〜上級と進んでいく楽譜の流れを恥ずかしながら書き起こしました。

独学でピアノを練習する際、楽譜選びに迷われた方の参考になれば嬉しく思います。

コンクールに向けての単発レッスン

友人から、知り合いの中2の女の子のピアノを一度見てほしいと頼まれました。

小さい時からずっと同じ先生に習っているのだけど、最近行き詰っているとのこと。

小学校低学年頃はオーディションやコンクールで賞を取れていたのに、ここ数年ずっとご無沙汰だということです。 続きを読む »

音大受験3点セット(聴音・ソルフェージュ・楽典)

姪が音大受験のための聴音・ソルフェージュ・楽典の3点セットを習いに行きだして、1年半経ちました。先生は姪が受験する大学の作曲専攻の講師の方です。教授先生にご紹介していただきました。 続きを読む »

ピアノ教師がピアノを習うということ

私がピアノレッスンに通っていると言うと、「先生なのに、まだ習っているんですかぁ?」とびっくりされる方が時々いらっしゃいます。 続きを読む »