名作漫画に関するピアノの先生のブログです。

反田さん&務川さんの二台ピアノコンサートと『ピアノの森』

反田恭平さん務川慧悟さんの二台のピアノコンサートにピアノ教師の友人と行ってきました。

お二人は2012年日本音楽コンクールで第1位に同時入賞されました。反田さんが桐朋の高校3年生、務川さんが東京芸大の1年生の時です。

外見のタイプもピアノの演奏も全然違うお二人。反田さんはちょっとクセのある個性的な感じで、務川さんはフランスで勉強されているだけあって、まろやかさがありました。

友人は断然務川さんの音色が好き!と言いました。将来的に伸びていくのも務川さんの方だと思うそうです。 続きを読む »

一ノ瀬海とショパン国際ピアノコンクール「マズルカ賞」

ショパン国際ピアノコンクールでは1位から6位までの入賞の他に、ポロネーズ賞マズルカ賞コンチェルト賞ソナタ賞などが与えられます。これはその回によって受賞者がいない場合や、他の賞が追加される場合もあります。

今回はポロネーズ賞がパン・ウェイで、マズルカ、コンチェルト、ソナタの各賞は一ノ瀬海でした。

特にマズルカ賞を日本人が受賞したのは初めてというのは、驚くべきことでした。日本から出たことのない少年が、なぜマズルカを理解できたのでしょうか? 続きを読む »

『ピアノの森』ショパンのピアノコンチェルト

いよいよ『ピアノの森』ではショパンコンクール、ファイナル最終日を迎えました。

一ノ瀬海の演奏を通しながら、阿字野先生が彼と出会ってからの記憶をよみがえらせます。 続きを読む »

気になるピアニストのピアノ練習時間

先日、テレビ番組で『ピアノの森』のピアノ演奏者さん達が対談する企画がありました。

出演者は阿字野宗助役の反田恭平さん、雨宮修平役の高木竜馬さん、パン・ウェイ役の牛牛さんです。

色々お話が興味深かったのですが、その中で「ピアニストの方の練習時間はどれくらいですか?」という質問がありました。 続きを読む »

アニメ『ピアノの森』~ショパンコンクール第二次予選の課題曲について

ショパンコンクールの第二次予選は、初日から注目株が次々登場します。

美しい女性コンテスタントのソフィ・オルメッソンの演奏は観客を魅了しました。続く優勝候補のパン・ウェイの演奏曲を基に、ショパンコンクールの課題曲について書いてみたいと思います。 続きを読む »

アニメ『ピアノの森』第2シリーズは「ショパンの旅路」から

アニメ『ピアノの森』の第1シリーズは、一ノ瀬海がショパンコンクールの第一次予選で見事な演奏を披露したところで終わりました。第2シリーズは第一次予選の結果発表から始まります。

ショパンの国・ポーランドで、既に有名ピアニストとして活躍し優勝候補だったカロル・アダムスキに関する波乱の幕開けでした。 続きを読む »

買ってしまった…ピアノの森CD PIANO BEST COLLECTION Ⅰ

迷った挙句、ポチっとしてしまいました。そして昨日届きました!PIANO BEST COLLECTION ⅠということはⅡもⅢもありますね。

予想通り、一ノ瀬海が弾いている曲の演奏者は「一ノ瀬海」となっていました。 続きを読む »

アニメ『ピアノの森』第2シリーズは2019年♪2020年はショパンコンクール!

全12話と聞いていたのでどうやってまとまるのか?と思っていたら、第2シリーズがあるとのことです!

原作漫画ではただ今16巻目。残り10巻。第2シリーズは演奏中心の展開になると思われます。楽しみ~ 続きを読む »

アニメ『ピアノの森』のおさらい~4.

ピアノの森には色々なピアノが登場します。

まず、ショパンコンクールで使われるスタインウェイヤマハカワイ・ファツィオリ

そしてショパンといえばプレイエル

「おさらい~4.」はこれらのピアノについてです。 続きを読む »

アニメ『ピアノの森』のおさらい~3.

『ピアノの森』の登場人物は素直な人が多いですね。

実際ピアノを教えていて感じるのは、伸びる子は素直な子だということです。どんどん吸収していきます!

「おさらい~3.」は一ノ瀬海の友人、雨宮修平丸山誉子に関するエピソードです。 続きを読む »