ピアノ発表会おすすめ曲・初中級(ブルグミュラー後半程度)の人気ランキングYOUTUBE編~2020年8月

当サイトの2020年8月ピアノ発表会人気ランキングはこちらですが、今回は2020年8月YOUTUBE編をまとめましたのでご覧ください。

ちなみに、これらの曲はブルグミュラー後半程度のレベルの方が発表会でチャレンジできるおすすめ曲です。

ブルグミュラー後半の曲よりは難易度が少し高めであることをご了承ください。 続きを読む »

【作業用ピアノBGM】弾けると素敵な癒しの名曲集~flowkeyでリラックス

ドイツ発のピアノ練習アプリflowkeyで、これまでいくつかの曲を演奏してきました。

その中で特に弾けると素敵だと思う癒し系・リラックス系の曲を詰め合わせて作業用ピアノBGMを作りました♪

ゆっくりと何かの作業をしたい際や少しリラックスしたい夜などに、ぜひ聴いてみてください♫
続きを読む »

ピアノ発表会おすすめ曲・初中級~中級(ソナチネアルバム程度)の人気ランキングYOUTUBE編~2020年8月

当サイトの2020年8月ピアノ発表会人気ランキングはこちらですが、今回は2020年8月YOUTUBE編をまとめましたのでご覧ください。

サイト内のランキングとはちょっと違っています。 続きを読む »

ピアノ発表会おすすめ曲・人気ランキング~2020年8月

ピアノ発表会おすすめ曲 人気ランキングでは1ヶ月ごとにアクセス数の多かった曲を集計しています。

2020年8月の感想は 続きを読む »

ママ友がピアノの生徒の保護者の場合

つまり、我が子のお友達を教える場合です。

これは結構大変だとピアノ教師の皆さんから聞いています。

ピアノの先生が我が子も教えている場合、一番大変なのはピアノ教師の子供ではないでしょうか? 続きを読む »

枯葉(ジョゼフ・コズマ)をflowkeyで演奏してみた

ドイツ発のピアノ練習アプリflowkeyを使って、ジョゼフ・コズマさんの枯葉(Autumn Leaves)を演奏してみました♪

原曲のフランス語ver.では、かつて愛し合っていた恋人が、人生の中で静かに別れ消え去っていくという、ロマンチックな歌詞を持ちます。

その歌がアメリカに渡り、英語ver.の歌詞では、秋の木の葉が散り始め、夏の日の口づけが終わったことを告げられ、寒い冬が予告されるという感傷的な内容に変わりました。

続きを読む »

ピアノ教師が我が子を他のピアノの先生におまかせする件について

政治家の子供は政治家に、医者の子供は医者に…。これはよくある話です。

では、ピアノ教師の子供は音楽の道に進むでしょうか?

これは非常に繊細な問題です。

以前にも一度取り上げたことがあります。音楽家の子は音楽家?~名作漫画「ピアノの森」を読んで

聞くところによると、親子や夫婦で同じ楽器をするということは結構大変なようです。 続きを読む »

リバー・フロウズ・イン・ユー(イルマ)をflowkeyで演奏してみた

ドイツ発のピアノ練習アプリflowkeyを使って、Yiruma(イルマ)さんのリバー・フロウズ・イン・ユー(River Flows in You)を演奏しました。

以前、中級者レベルのものを演奏しましたが、とても気に入ったので、今回は上級者レベルのものをやってみました♪

この曲は2008年公開のアメリカ映画「トワイライト〜初恋〜」の中で使用されたのがきっかけで、世界的にブレイクしました。
続きを読む »

小学校受験のリズム打ち~攻略法は言葉・応用編

リズム打ちの苦手なお子さんの指導で、リズムを言葉に変換する方法をお伝えしました。それに関するブログは下欄からご覧ください。

これだけでもかなりわかりやすくなったと思いますが、更になじみやすくするために、歌を使う方法をご紹介します。

お子さんが知っている歌だったら何でもOK。

それを歌詞の代わりに「タン」「タ」「ウン」「ウ」を使います。

例えば「かえるのうた」の出だしは「タンタンタンタン・タンタンタンウン」です。

「ケロケロケロケロ・クワックワックワッ」は「タタタタタタタタ・タンタンタンウン」となります。

「ウン」について、はっきり切ることはここではあまり考えなくてもよいです。

ただし、「ウン」の拍が縮まりすぎたり伸びすぎたりしないように気をつけます。

「メリーさんのひつじ」の出だしは「ターンタタンタン・タンタンターアー」です。

無意識に付点4分音符や2分音符も使っています。

クイズ形式に色々出してみて、慣れてきたら歌いながら手拍子をします。

それもできるようになれば、手拍子だけ、又はカスタネットなども使ってみてください。

これは楽しくなければ意味がないので、遊びの延長としてできるだけ簡単にできるものにしてください。

に関する他のオススメ記事♪
小学校受験のリズム打ち~苦手な人が間違えている原因
小学校受験のリズム打ち~攻略法は言葉

ショパン作曲「プレリュード イ長調 Op.28-7」をflowkeyで演奏してみた

ドイツ発のピアノ練習アプリflowkeyを使って、ショパン作曲「プレリュード イ長調 Op.28-7」を演奏してみました♪

太田胃散のCMで耳にしている方が多いのではないでしょうか。

実は「イ長調」と「胃腸」をかけたという説があります。

とてもユニークですね!

続きを読む »