ピアノ発表会おすすめ曲・人気ランキング~2021年1月

ピアノ発表会おすすめ曲 人気ランキングでは1ヶ月ごとにアクセス数の多かった曲を集計しています。

2021年1月の感想は

初心者(level-1)、初級(level-2)、初級~初中級(level-3)の第一位は不動ですが、初中級(level-4)、初中級~中級(level-5)は変動がありました。

初中級は平吉毅州作曲の『真夜中の火祭』、初中級~中級はモシュコフスキ作曲の『タランテラ Op.77-6』です。

2曲ともに情熱的な短調の曲です。

『真夜中の火祭』は後半に速くて難しいところが1か所ありますが、そこをテンポを崩さずに弾けるかどうかです。

出だしがすごくゆっくりになってしまうようなら魅力がなくなるので、その部分の集中練習が必要ですね。

モシュコフスキという作曲家は一般にはあまり聞きなじみがないかもしれませんが、音大を受験するにはモシュコフスキの『15のエチュード』をだいたいツェルニー50番あたりと並行して練習すると思います。

ツェルニーは古典派を弾けるようになるエチュード、モシュコフスキはロマン派を弾けるようになるエチュードで、モシュコフスキの次が「黒鍵」「革命」などのショパンエチュードという段階があります。

興味のある方は筆者の体験記いざ音大受験へ~高校時代もお読みください。

こんなお悩み、ありませんか?

発表会やコンクール前に演奏を聴いてもらいたい…

ピアノを習っているけど、他の先生の指導も受けてみたい…

独学でピアノを学んでいて、演奏に自信が持てない…

あがり症を克服したい…

PianeysのピアノLINEレッスンなら
LINEで動画を送るだけ!

あなたの演奏を徹底分析してお悩みを解決します♪

ピアノLINEレッスンを申し込む

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください