ピアノ発表会おすすめ曲 人気急上昇ランキング~2021年1月

サイト内のピアノ発表会おすすめの曲で、2021年12月および2021年1月のアクセス数をもとに人気が急上昇しているものをランキング形式で掲載しています。

1月の人気急上昇ランキング1月の人気ランキングを比べながら解説します。

前回とはガラッと変わっております。

新顔をピックアップしてご紹介させていただきます。

まずスピンドラー作曲のソナチネの第1楽章(初級~初中級)と第2楽章(初中級)が併せてランクインしました!

スピンドラーと言えば有名なのがラッパ手のセレナードです。

今回ランクインした2曲は、よく弾かれるソナチネアルバムの中と曲とは一味違います。

あまり知られてない明るい曲をお探しの方にはピッタリです。

2曲併せて全楽章なので、がんばって弾かれると素敵ですね。

次にギロック作曲のワルツ エチュードです。

難易度は高く、指が速く回る人向きで音楽性の豊かさも必要です。

この曲は一度聴いたら憧れの曲になるでしょう。

しかしソナチネアルバムにまだ入っていない方は、もう少し実力を付けてから挑戦したほうがよいでしょう。

やっと弾けてからの味付けが難しい曲です。

また、デュランのワルツにもタイプが似ているので、気にされる方は同じプログラムに入れない方がよいかもしれませんね。

こんなお悩み、ありませんか?

発表会やコンクール前に演奏を聴いてもらいたい…

ピアノを習っているけど、他の先生の指導も受けてみたい…

独学でピアノを学んでいて、演奏に自信が持てない…

あがり症を克服したい…

PianeysのピアノLINEレッスンなら
LINEで動画を送るだけ!

あなたの演奏を徹底分析してお悩みを解決します♪

ピアノLINEレッスンを申し込む

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください