一流ピアニスト夢の饗宴『ピアノの森』が来月スタート

ショパン好きにはたまらないアニメ『ピアノの森』がいよいよ来月スタートします。しかもNHK総合テレビです!

ショパンコンクールを舞台にして、悲喜こもごもが繰り出されるストーリーは、のだめカンタービレに匹敵するくらい面白いです!

その上一流のピアニストの音楽が味わえるので、漫画に抵抗ある方もぜひご覧になることをお勧めします!

3月5日に豪華ピアニスト達が発表されました。

主人公の一ノ瀬海とそのライバルである雨宮修平、丸山誉子の子供時代はオーディションで決定しました。皆さん中学生くらいかな?

そしてキーマンとも言うべき阿字野壮介先生の演奏は、なんと反田恭平さんが担当するということ!

私の大好きな名作漫画が、私の大好きなピアニストの演奏で実現するなんて、こんなに楽しみなことはありません。

ポーランド、フランス、中国の若き精鋭がショパンコンクールにいどみますが、その演奏は各国の若き一流ピアニストが担当します。

私が一番びっくりしたのは、あの小さかった牛牛がイケメン青年になっていて、中国人の天才ピアニストの演奏を担当するという事です!

更に驚くことに主人公の一ノ瀬海担当のピアニストは非公表だそうです。中盤辺りで「誰でしょう?」とクイズになるかもしれません。

小林愛実さん?まさかの辻井伸行さん!?いったいどなたなのでしょうか!

発表された各演奏者についてはこれから一人ずつご紹介していきたいと思います!

↓↓ランキングに参加しています!
↓↓応援していただくと励みになります。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村 人気ブログランキング

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください