関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦について

何気なくネットニュースを見ていたら、「関ジャニ∞のTheモーツァルト 音楽王No.1決定戦」というテレビ番組の記事が目に入りました。

内容は次の通り

・天才作曲家対決
ベートーベン作曲『エリーゼのために』

・天才ピアニスト対決
モーツァルト作曲『トルコ行進曲

・速弾きスピード対決
チィコフスキー作曲『白鳥の湖

・天が二物を与えたピアニスト対決
ショパン作曲『子犬のワルツ

企画の一つとしてミスタッチの数を計測できるピアノレッスンソフトを使って正確さを競う対決もあるということです。

びっくりです!!ピアノが『カラオケ』化、いや『太鼓の達人』化してます!

ピアニストの仲道郁代さんが審査員と知って二度びっくり!!どんなコメントをされるのかちょっと興味あります。

↓↓ランキングに参加しています!
↓↓応援していただくと励みになります。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村 人気ブログランキング

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください