個人ピアノ教室の体験レッスンに行く時間について

いよいよ当日になりました。

既に道順も学習しているので、ピアノ教室までは何分かかるかわかっていますね?

約束の時間の少し前に行くべきか、それとも少しだけ後の方がよいのか…

一般的に外で待ち合わせをする場合は少し前にいくのが良いと思うし、よそ様のお宅におよばれしている場合は少し後に行くのが良いと思います。

しかし、体験レッスンは…

約束の時間ピッタリに行くことです。

というのは、体験レッスンの前後に通常レッスンが入っている場合もあるからです。

体験レッスンが17時30分から18時までだとするとまで、その間の30分があなたの時間という訳です。

早めに行ったためにご挨拶などでレッスンが中断されることがあるし、遅めになると次の方のレッスンに重なってしまう可能性があります。

早く着きすぎた場合は車の中で待つか、近くを散歩して時間を調整しましょう。

もちろん、5分以上遅れそうなときは連絡しましょう。

これは普段のレッスンでも言えることです。早く着きすぎた場合、他の生徒さんに対して不公平にならないように、早く帰ることになってしまいます。

ボーっと待っているだけなら良いですが、その間に音楽ドリルなどをした場合、ピアノのレッスン時間が少なくなってしまうのでご注意ください。

ピアノ教室の時間に関する他のオススメ記事
ピアノ生徒・保護者の鑑(かがみ)
お迎えがズルズル遅くなる~ちょっと教えにくいピアノの生徒さん
出張レッスンでお茶とお菓子を断る理由

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください