*重要*縦線(小節線)の意味を頭で理解しましょう!

生徒さんの中には小節の中が半拍足らないのに、平気で弾いている人がいます。

拍子が理解できれば、次は縦線。リズム感が整います。

今更聞けない大人の方も、どうぞお試しください。

リズムを確認する時は音量にお気を付けくださいね♪

縦線のワークをおすすめします。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください