Top >  ブログ  >  優勝!ブルース・シャオユー・リウ、全演奏まとめ~第18回ショパン国際ピアノコンクール

優勝!ブルース・シャオユー・リウ、全演奏まとめ~第18回ショパン国際ピアノコンクール

2021.11.10

第18回ショパン国際コンクールで見事優勝に輝いたブルース・シャオユー・リウ

採点表が開示されると、その成績は断トツだということがわかりました。

1次予選、2次予選、3次予選、本選(ファイナル)のすべての演奏をノーカットでご堪能ください。

舞台裏の様子もわかります。

時間と曲名を明記しましたので、1曲ずつ分けてお聴きいただけます♪

1次予選の演奏

10月7日 夜の部

ピアノはファツィオリです。

ブルース・シャオユー・リウの舞台裏の様子は2:40:48頃からご覧いただけます。

白いシャツが清潔感があって綺麗ですが、演奏も清潔感が感じられ好感度が高いです。

舞台袖で待つことなく、控室からまっすぐ舞台に上がられました。

▶ノクターン 嬰ハ短調 作品27 No.1
2:41:50~

▶エチュード 嬰ハ短調 作品10 No.4
のだめがシュトレーゼマンに「ずいぶん変わったショパンでしたけど良かったですよ、楽しそうで」と言われた曲
2:47:45~

▶エチュード イ短調 作品25 No.4
左手跳躍の難曲
2:50:04~

▶スケルツォ 第4番 作品54(小林愛実さんも演奏)
2:51:55~

演奏中はピアノで音を表現するのが楽しくてたまらないという感じ。

最後の音を弾き終わると同時にすごい歓声が上がり、リウさんもにこやかに退場されました。

拍手が鳴り止まない中、リウさんはよほど暑かったのか、シャツのボタンを外しながら部屋に入られました。

すべての審査員が2次予選も聴きたいという「YES」を入れました。

こちらの演奏は最高得点の23点です。

2次予選の演奏

10月12日 夜の部

ブルース・シャオユー・リウの舞台裏の様子は2:43:13頃からご覧いただけます。

今回は白いシャツの上に上着を羽織り、スーツ姿です。

舞台袖で待つことなく、控室からまっすぐ舞台に上がられました。

▶マズルカ風ロンド(反田恭平さん、角野隼斗(かてぃん)さんも演奏)
2:44:05~

▶バラード 第2番 作品38(反田恭平さん、角野隼斗(かてぃん)さん、小林愛実さんも演奏)
2:52:47~

▶ワルツ第5番 作品42(牛田智大さん、小林愛実さんも演奏)
3:00:20~

▶アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ(反田恭平さん、小林愛実さんも演奏)
3:04:30~

リウさんは舞曲を演奏するときに、左足がステップを踏むようにかなり派手に動きます。

右足もペダルを踏む合間に自由に動いています。

もちろんご本人は無意識だと思いますが、聴衆にとって、それも楽しみの一つになりました。

マズルカ風ロンド、ワルツ、華麗なる大ポロネーズで必見・要チェックです!

すべての審査員が3次予選も聴きたいという「YES」を入れました。

こちらの演奏は1次予選よりもさらに高くなり、最高得点の23.03点です。

3次予選の演奏

10月16日 夜の部

ブルース・シャオユー・リウの舞台裏の様子は2:35:14頃からご覧いただけます。

今回も舞台袖で待つことなく、控室からまっすぐ舞台に上がられました。

▶マズルカ 作品33-1(嬰ト短調)
2:36:08~

▶マズルカ 作品33-2(ハ長調)
2:37:42~(前の曲からノンストップで演奏されます)

▶マズルカ 作品33-3(ニ長調)
2:39:04~(前の曲からノンストップで演奏されます)

▶マズルカ 作品33-4(ロ短調)
2:41:26~(前の曲からノンストップで演奏されます)

▶ソナタ 第2番 作品35(変ロ短調)葬送(反田恭平さん、角野隼斗(かてぃん)さんも演奏)
第1楽章 2:47:00~
第2楽章 2:54:29~(前の曲からほぼノンストップで演奏されます)
第3楽章 葬送行進曲 3:01:31~(前の曲からほぼノンストップで演奏されます)
第4楽章 3:10:37~((前の曲からほぼノンストップではじまります)

▶モーツァルトの「ドン・ジョヴァンニ」の主題による変奏曲 作品2(変ロ長調)
3:12:40~

最後の変奏曲は珍しいのですが、前のコンテスタントHyuk Lee(ファイナリスト)も選曲していました。

すべての審査員が本選も聴きたいという「YES」を入れました。

1次予選、2次予選、3次予選でオールYESを取ったのはブルース・シャオユー・リウ一人だけです。

3次予選は23.22点で、すべての予選演奏の最高点でした。

2次予選、3次予選とラストの演奏者になっているので、聴衆の方々はさぞかし満足して帰られたことでしょうね。

本選の演奏

10月20日 夜の部

ブルース・シャオユー・リウの舞台裏の様子は3:03:40頃からご覧いただけます。

直前まで楽譜を手に指揮者と確認をされていました。

▶ピアノ協奏曲 第1番 作品11(ホ短調)(反田恭平さん、小林愛実さんも演奏)
第1楽章 3:05:20~
第2楽章 3:25:48~
第3楽章 3:35:38~

最後の音を弾き終わるや否や、歓声と盛大な拍手の嵐で、ほぼ全員がスタンディングオベーション!

舞台裏で待ち構えていた老先生や、指揮者がもう一度舞台へ戻るよう促しますが、謙虚なリウさんは遠慮されました。

採点が公表され次第、追記します。

まとめ

第18回ショパン国際コンクールで見事優勝に輝いたブルース・シャオユー・リウの1次予選、2次予選、3次予選、本選(ファイナル)のすべての演奏をノーカットでお届けしました。

彼の演奏は何回聴いても飽きないです。

他の作曲家の作品もぜひ聴きたいので、今後の演奏も楽しみにしています。

こちらの記事もあわせてご覧ください。
優勝したブルース・シャオユー・リウの採点表を考察しました!~第18回ショパン国際ピアノコンクール

ショパン国際ピアノコンクールに関連する他の記事はこちらからどうぞ。

 
LINEレッスンの画面イメージ

PianeysのピアノLINEレッスン

LINEで動画を送るだけ!
あなたの演奏を徹底分析!

 
Pianeys(ぴあにーず)
物書きピアニスト

子どもから大人までピアノ指導する傍ら、本サイト「ピアノサプリ」を開設し運営。【弾きたい!が見つかる】をコンセプトに、演奏効果の高いピアノ曲を1000曲以上、初心者~上級者までレベルごとに紹介。文章を書く趣味が高じて、ピアノファンタジー小説「ピアニーズ」をKindleにて出版。お仕事のお問い合わせはこちらからお願いします。

  • Twitter
  • Facebook
  • YouTube
PianeysのピアノLINEレッスン
  • Twitter

    日々のブログに加えて、発表会で弾くのにおすすめの曲やその練習方法などをツイートしています。フォローをよろしくお願いします。

    Twitterへ

  • YouTube

    YouTubeに演奏動画をアップしています。チャンネル登録をよろしくお願いします♪

    YouTubeへ

PianeysのピアノLINEレッスン