「眠れ、幼きイエスよ」をflowkeyで演奏してみた

ドイツ発のピアノ練習アプリflowkeyを使って、「眠れ、幼きイエスよ」(ポーランド民謡)を演奏してみました。

ポーランドの美しいクリスマスキャロルです。

ポーランドのクリスマスは12月24日から26日までで、24日はWigilia(ヴィギリア)と呼ばれる、いわゆるクリスマスイブです。

この日は家族で食事をしたりプレゼントを贈りあったりしつつ、クリスマスキャロルを歌い、クリスマスをお祝いします。

flowkeyで「プロ」レベルのものを演奏しています。

ショパンのスケルツォ第1番の中間部のメロディーにはこの曲が使われています。

ショパンの祖国への愛国心が感じられます。

穏やかで温かい音を目指して弾きました。

flowkeyについてまとめたサイトを作っていますので、気になる方はご覧ください。
ピアノ練習アプリ flowkey 徹底ガイド

flowkey公式サイトのリンクも貼っておきます。
flowkey公式サイト

flowkeyに関する他のブログはこちら♪
ピアノ練習アプリflowkeyの関連ブログ一覧

こんなお悩み、ありませんか?

発表会前に演奏を誰かに聴いてもらいたい…

あがり症を克服したい…

ピアノを習っているけど、他の先生の指導も受けてみたい…

独学でピアノを学んでいて、演奏に自信が持てない…

PianeysのピアノLINEレッスンなら
LINEで動画を送るだけ!

あなたの演奏を徹底分析してお悩みを解決します♪

ピアノLINEレッスンを申し込む

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください