右手3連符 左手8分音符2個

右手3連符 左手8分音符2個

右手と左手が同時に演奏するところは、1拍目の右手「ド」と左手「ド」、2拍目の右手「ド」と左手「ド」です。それ以外は重なりません。

リズム的には右手「ドレミ」を「1と2と3と」と弾いた場合、左手はここ(赤字)に入ります。「3と」つまり左手の2音目「ミ」は右手の「レ」と「ミ」のちょうど真ん中に入ります。

しかし速く弾かなければならないので、右手2音目「レ」を弾いたらすぐに左手2音目「ミ」を弾くくらいでちょうど良くなります。右手に合わせて左を入れていくと収まりやすいです。

ドビュッシー作曲の『アラベスク第1番』などに使われています。

トップへ戻る