前打音付き複モルデント


前打音付き複モルデント

バロック時代によく使われた装飾記号です。J.S.バッハが残している装飾音一覧表を参考にしています。モルデントについてはモルデントの項をご覧下さい。

1小節目
ヒゲのような印の通りに「ド」の一つ下の音「シ」→「ド」→「レドレド」→一つ下の音「シ」→「ド」と弾きます。

2小節目
ヒゲのような印の通りに「ド」の一つ上の音「レ」→「ド」→一つ下の音「シ」→「ド」→「レド」→一つ下の音「シ」→「ド」と弾きます。

トップへ戻る