髪型にも気を配って集中しよう

髪型にも気を配って集中しよう

髪型に気を配ることは、あがらない方法の一つです。

普段の練習ではあまり気にしなくても、発表会本番では意外と気になるのが髪型です

特に女性の場合、本番にいつもと違うヘアスタイルをすると、ピアノを弾いているときに視野に入るものが違う場合があります。

服装や靴と同じように髪型にも慣れておきましょう

発表会では顔の右側から写真を撮られるので、右の頬には髪の毛がかからないようにするのが良いと思います。

上手く写真が撮れない場合、写真屋さん泣かせになる場合もあり、休憩時間にもう一度撮り直しになってしまいます。

プロのピアニストのコンサートの場合、アップやハープアップが多いです。

また右側の髪を耳の上に上げてヘアアクセサリーを付けるのも良くあります。

せっかくまとめた髪が落ちてこないように、念のためにヘアスプレーやヘアピンを持って行きましょう。

他の緊張対策もあわせてご確認ください♪

こんなお悩み、ありませんか?

発表会やコンクール前に演奏を聴いてもらいたい…

ピアノを習っているけど、他の先生の指導も受けてみたい…

独学でピアノを学んでいて、演奏に自信が持てない…

あがり症を克服したい…

PianeysのピアノLINEレッスンなら
LINEで動画を送るだけ!

あなたの演奏を徹底分析してお悩みを解決します♪

ピアノLINEレッスンを申し込む