目指したい演奏の録音を本番前に聴く

目指したい演奏の録音を本番前に聴く

本番前にイメージトレーニングの一環として、イヤホンでピアノ演奏を聴くという行為があります。

昔は一流のピアニストが録音したものしか聴けなかったのですが、最近はYouTubeなどで色々な方の演奏が聴けるようになりました。

その中で自分の弾き方と似ている 目指したい演奏を見つけましょう。

必ずしも有名なピアニストがそうであるとは限りません。プロのピアニストは個性が強すぎる場合があるし、素人が下手に真似をしてもバランスが悪い演奏になってしまいます。師事しているピアノの先生に咎められるかもしれません。

自分とrit.のタイミングが同じだったり、強弱の付け方が似ていたり、速さもそれほど速くない感じの演奏が良いと思います。つまり、自分の延長線上の演奏です。その方のピアノ演奏を聴いて細かい部分を参考にするのはOKです。

発表会本番前に自分のベストな演奏を録音した物か、自分の弾き方と似ている演奏を聴くのは、あがらない方法の一つです。