flowkeyで中級者レベルの人気曲を弾いてみた

ドイツ発のピアノ練習アプリflowkey【アプリ版】で、中級者レベルの人気曲を弾いてみました♪

flowkeyを使ったピアノの練習に興味のある方は、ぜひ演奏動画を参考にしてみてください。

※このページは2020年8月時点の情報をもとに作成しました。flowkeyは随時アップデートされており、現在ではサービス内容が変わっている可能性があるため、flowkeyの公式サイトもあわせてご確認ください。

ボア
クリスマスの定番曲となった「メリクリ」は、2004年に発売されたBoAの15枚目のシングルです。流れるようになめらかに弾きました。
メンデルスゾーン
新約聖書に書かれているイエス・キリスト誕生の一場面を表した曲です。1946年、ジェームズ・スチュワート主演の映画「素晴らしき哉、人生!」のラストシーンで、一同がクリスマスを祝って高らかに歌っています。高い音がキンキン聴こえないように、柔らかくまろやかに演奏しました。
ミコラ・レオントヴィチ
ウクライナの司祭、ミコラ・レオントヴィチが作曲したクリスマスの曲です。1990年公開の映画「ホーム・アローン」で挿入歌として用いられています。ミステリアスな雰囲気が伝わるように繊細な音色で弾きました。
ジョン・フレデリック・クーツ
子供から大人まで楽しめる親しみやすいメロディーの1曲です。ゆったりとしたテンポの中に明るさを出しています。
ジョーン・ジャービッツ、フィリップ・スプリンガー
この曲はマドンナをはじめ、テイラー・スウィフトやglee、デビー・ライアンもカバーを披露しています。サンタさんに毛皮とか車とか色々高価なものをおねだりして…といった歌詞がかわいらしいです。ところどころ効果的にアクセントをつけています。
フェリックス・バーナード
クリスマスの時期によく街で流れる曲です。結婚を夢見て付き合っている恋人の愛の歌です。雪がちらちら降っている様子を思い浮かべながら弾きました。
ジョニー・マークス
軽快なメロディーとユーモアのある歌詞は、全世界の人々に愛され、歌い継がれています。明るく楽しそうな音色で奏でました。
マライア・キャリー
「クリスマスの女王」とも呼ばれるマライア・キャリーのこの曲は、クリスマスが近づくと必ず聴きたくなりますね。はじめのメロディーはしっとりしつつ、リズム感は失わないように気を付けて演奏しました。
岡野貞一
日本の美しい唱歌です。1948年から小学校6年生の音楽教科書において採用され、平成以降も取り上げられています。朧月夜とは春の夜に月がほのかに霞んでいる情景を指す言葉です。こちらの楽譜はハ長調のアレンジとなっています。
カバレフスキー
子供のための作品を数多く作曲したカバレフスキーが1844年に作曲した小品集の中の1曲です。教育的で音楽性豊かなやさしい内容となっています。 
米津玄師
米津玄師の作詞作曲・プロデュースの小学生ユニット「Foorin」の楽曲です。第61回日本レコード大賞を受賞しました。明るい中にも郷愁を誘うメロディーを表現しました。
アントニオ・カルロス・ジョビン
ボサノバのジャンルでとても有名な曲です。ビートルズの「イエスタデイ」などに次いで、世界中で多くカバーされたポピュラーソングの1つです。同音連打の2音目は、1音目の余力で弾き、軽さを出しています。
植松伸夫
優しくて優雅、でもどこかノスタルジックで情熱的な美しい曲です。色彩豊かな表現を目指して奏でました。
イルマ
切ないメロディーが耳に残りますね。フレーズの終わりがしっとりと弱くなるように弾きました。
チャイコフスキー
「白鳥の湖」は「眠れる森の美女」「くるみ割り人形」と共に"チャイコフスキーの3大バレエ"と言われています。左手のミレドシラのフレーズをだんだん強くし音の奥行きを出しました。
Evanescence
抜群の歌唱力と表現力があるボーカリストのエイミー・リーは、ライブでピアノを弾きながらこの曲を歌っています。曲の静と動のコントラストを表現しました。
米津玄師
楽譜のはじめにSwingと表記されているので、リズムを揺らしながら弾いています。指をくぐらせる奏法を取り入れています。大サビに入る前の転調部分が異世界感があり引き込まれます♪
Alan Silvestri
とても綺麗なメロディーですね。左手の裏拍のリズムが一定になるように、よく耳を澄ませながら演奏しています。
クリーガー
クリーガーは17世紀後半から18世紀前半にかけて活躍したドイツの作曲家でオルガニストです。この有名なメヌエットの原曲はイ短調ですが、こちらはニ短調のアレンジとなっています。
Queen
はじめのメロディーが単調に聴こえてしまいますが、「ママー」からは原曲と同じ雰囲気が出しやすいです。
King Gnu
こちらも大好きな曲♪ 出だしの井口さんの綺麗な歌声を思い浮かべながら演奏しました。
Official髭男dism
何度も聴いた大好きな曲です。左手の音が少ないので原曲のイメージとは少し異なりますが、大人しすぎず重くならないように気をつけて弾きました。
Klaus Badelt, Hans Zimmer
淡々とならないように、華やかなイメージを持って弾きました。
ジョン・レノン
メロディーラインと伴奏の区別をつけて、できるだけ立体的に弾くことを意識しました。ソフトなイントロのピアノの響きと、そのピアノに乗せて歌うジョン・レノンの優しい歌声は、何とも言えない心地良さ♪
エルトン・ジョン
左手の和音はこの曲のスケールの大きさを表しています。歌うように弾きました。
Pianeysからのオススメ♪

ピアノは誰もが好きな曲で練習したいのではないでしょうか。

でも、楽譜の"つまみ食い"は結構お金がもったいない…

flowkeyなら1,500以上の曲が練習し放題。

新曲も続々追加されるので、楽譜を何冊も買うよりずっとお得です。

7日間の無料トライアルは一度利用してみる価値アリです♪

まずはflowkey公式サイトで無料アカウント作成

なお、7日間の無料トライアルはパソコンからは契約できません。

無料アカウント作成後は、

お持ちのスマートフォンにflowkeyアプリをインストールしてご利用ください。

flowkey-お気に入りの曲でピアノを学ぼう