ピアノを教えるだけでは音感は付かない

ピアノを小さいうちから習っていると音感は付くでしょうか?

答えはNOです。

ただピアノを弾かせているだけでは残念ながら音感は付きません。つまり、ピアノを教えるだけでは音感は付かないのです。

ただし、一生懸命ピアノの音を聞きながら練習したりピアノを弾いていない時にも音を思い浮かべると音感は付きやすいです。

もっと具体的な方法として、音感を鍛えるための音当てはとても有効です。

簡単なようですが、誰もが初めは難しいものです。ドとレだけなら出来ても、ドレミと3つの音になるとなかなか答えられません。見学されている親御さんは愕然とされます。

でも毎週根気よくやっていると、ある日突然理解してくれます。しかも年齢が幼いほど成功します。

音当ては必ず正解したところで終わるようにします。
例えあまり答えられなくても、「先週よりも出来てるよ。」と自信を持たせて苦痛にならないようにしましょう。ゲーム感覚という感じです。