家に元々ピアノがあった子は要注意

おうちにピアノがありそれを玩具がわりに弾いていた子は、良い点もたくさんあるのですが、一つだけ悪い点があります。

それは、未発達の手指で弾いていたため、弾く時の手の形が悪いということです。第一関節のところが引っ込む指をまむし指と呼びますが、この確率が結構高めなのです。

まむし指は全部の指にありえます。特に親指が曲者で、矯正する必要があります。将来和音をしっかりした音で弾けないことにもなってきます。良い手の形ではないことを教え、弾くときに時々親指の関節を持ってあげましょう。

保護者の協力もいるし、なかなか根気がいりますが、小さいうちほど直しやすいです。今は携帯で写真が撮れるので、弾いているところを写真で見せると理解してくれます。