幼児は嫌なことに対しては集中力が続かない

うちのレッスンは45分なのですが、幼児が1人で45分もレッスンに耐えられるか親御さんは心配されます。

確かに45分間同じことはできません。音符積み木、音符カード、リズム遊び、メロディベルなど、どんどん項目を変えていきます。ピアノも最初は項目の1つです。

1つのことが5分しか続かない場合もあるし、15分くらい頑張ることもあります。続くときは無理矢理途中でやめずに続けています。大事なことは必ず出来たところで終わって次に行くことです。達成感を味わってもらうのです。

ノートを持たせて項目ごとにご褒美シールを貼ってあげるのも一つの楽しみになって良いでしょう。

できなかった場合は少し簡単にして出来るようにしてあげます。
自分はちゃんと出来たんだという実感を持たせることが大切なのです。

また、ピアノを少しずつ長くしていきます。最終的には30分間ピアノ、その他を15分間とします。