キャサリン・ロリン作曲の発表会おすすめ曲

キャサリン・ロリン作曲のピアノ発表会おすすめ曲を紹介します。

キャサリン・ロリンはアメリカの作曲家で音楽教育家です。優秀なピアニストでもあります。

少ない音でもそれなりのインパクトがあり、発表会曲に悩むピアノ初心者にとってはありがたいです。

親しみやすいメロディーやリズムは子供に大人気です。

ソロ曲のレベルは、初心者(レベル:)からソナチネアルバム程度(レベル:)まで、5段階に分けて表しています。

連弾曲のレベルは、P(プリモ)とS(セコンド)別で、初心者(レベル:)からソナチネアルバム程度(レベル:)までに加えて中級以上(レベル:)の6段階に分けて表しています。

並びは各レベル内で五十音順です。

曲目 レベル 楽譜
特徴
お笑いチンパンジー 楽譜
明るく弾んだ曲。左手は単音。右手も同じポジションで弾ける。
サメ! 楽譜
例の映画音楽を思わせる始まり。少ない音なので強弱がより重要。
ジャングル・フィーバー 楽譜
左手は5度の和音の移動だけ。少ない音でもロックのリズムでかっこよく!
ひよこのワルツ 楽譜
可愛く陽気な曲。 メロディー が左右どちらにも出てくる。両手ともほぼ同じポジション。
ビーニー雄うし 楽譜
ドラマティックなタンゴのリズム。和音をしっかり掴めることが必須。
ふしぎなユニコーン 楽譜
癒し系不思議な曲。ペダルはあった方が素敵です。
レインボー・フィッシュ 楽譜
全音音階を使った不思議な曲。踏みっぱなしのペダルで雰囲気抜群。
こわそうなワニ P: S: 楽譜
ちょっと不気味な曲。水の中にワニが潜んで獲物を狙っている。
1920' チャールストン P: S: 楽譜
古き良きアメリカのダンス曲。掛け合いが楽しい。

    ピアノソロ・おすすめ曲

    発表会で聴き映えのするものを選曲しました。レベルは5つに分けています。作曲家別に曲を探すこともできます。演奏動画と楽譜情報も掲載しています。

    ピアノ初心者の方
    ピアノを習い始めて間もない方のピアノ発表会おすすめ曲です。音符の事をあまり知らなくても指の動きで弾ける曲など、少ない音や簡単なリズムでも音楽性の豊かな曲を集めました。おすすめ曲リストへ進む
    ピアノ初級の方
    楽譜も読めるようになり、ピアノが少し弾けるようになってきた方のピアノ発表会おすすめ曲です。タッチの強さやリズム感など個人差もあるので、タイプに合った曲を選びましょう。楽譜は簡単でも丁寧に表現すると素晴らしい曲を集めました。おすすめ曲リストへ進む
    ピアノ初級~初中級の方
    ブルグミュラー前半レベルの方のピアノ発表会おすすめ曲です。エキゾチックな曲、軽快な曲、美しく流れるような曲など得意なテクニックや表現力などが活かされる様々な曲をご紹介しています。おすすめ曲リストへ進む
    ピアノ初中級の方
    ブルグミュラー後半レベルの方のピアノ発表会おすすめ曲です。音楽性も高く印象に残る曲を集めました。オクターブが届かない方でも大丈夫な曲がほとんどです。発表会定番曲から隠れた名曲まで続々発掘中です。おすすめ曲リストへ進む
    ピアノ初中級〜中級の方
    ソナチネアルバムレベルの方のピアノ発表会おすすめ曲です。曲の完成度が高く、弾きがいもあり聴き映えのする名曲を集めました。スケールも大きく華やかな曲が多いです。おすすめ曲リストへ進む
    作曲家別に探したい方
    レベル1〜レベル5のピアノ発表会おすすめ曲を作曲家別にまとめています。作曲家の出身・時代・曲の傾向や特徴など、簡単な説明を添えています。作曲家別に探す

    ピアノ連弾・おすすめ曲

    ピアノ発表会におすすめの連弾曲を紹介しています。初級〜中級〜上級まで、幅広い難易度でおすすめの曲を一覧にしています。演奏動画と楽譜情報も掲載しています。ピアノの連弾についておすすめ曲リストへ進む

    ピアノ発表会におすすめの楽譜

    ピアノ発表会おすすめ曲が掲載されている楽譜を一覧で紹介します。発表会だけではなく、普段のレッスンでも利用できる内容の濃いものばかりです。おすすめ楽譜リストへ進む