音符
 
Top >  発表会おすすめ曲  >  ベートーヴェンの人物像

ベートーヴェンの人物像

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770~1827)はドイツの作曲家です。

祖父は後に楽長になったほどの宮廷歌手で、ベートーヴェン一家はこの祖父の援助で暮らしていました。

父親も祖父と同じく宮廷歌手でしたが、アルコール依存症のため生活は荒れ、祖父亡きあとは一家の生活は困窮します。

幼いベートーヴェンに音楽の才能を見い出した父親は、第二のモーツァルトとして売り出すことを目論み、虐待ともいえる音楽のスパルタ教育を施しました。

そして彼の年齢を偽らせて演奏旅行に連れ回します。

父親のプロデュース力は今ひとつでしたが、彼は見事な即興演奏で人々を魅了させました。

モーツァルトの弟子になることは母親の病気のためなどで叶いませんでしたが、ハイドンに付くことができました。

しかし当時のハイドンは演奏活動などで多忙をきわめ、ベートーヴェンに教える時間が足りなかったようです。

作曲法の基礎とも言うべき対位法は、別の大家から指導を受けました。

それまでの音楽家は貴族のお抱え演奏者となることが多かったのですが、彼はそれを嫌い独自の道を歩みました。

彼を後援する貴族は多かったし、芸術に目覚め始めた裕福な一般人もたくさんいたからです。

難聴という音楽家の生命線を絶たれたにも関わらず、それまでに蓄えられてきた音楽性と振動などから音を感じ取り、彼は誰にも真似できない厚みのある音楽を創作していきました。

いくら天才といえども、難聴という試練を見事に武器に変えた努力の人であったのは間違いないでしょう。

ベートーヴェン作曲のピアノ曲に興味をもたれた方は、ベートーヴェン作曲の発表会おすすめ曲、もしくはベートーヴェン作曲のピアノ中級上級おすすめ曲でお気に入りの1曲を探してみてください♪

 
LINEレッスンの画面イメージ

PianeysのピアノLINEレッスン

LINEで動画を送るだけ!
あなたの演奏を徹底分析!

 
 
Pianeys(ぴあにーず)
物書きピアニスト

子どもから大人までピアノ指導する傍ら、本サイト「ピアノサプリ」を開設し運営。【弾きたい!が見つかる】をコンセプトに、演奏効果の高いピアノ曲を1000曲以上、初心者~上級者までレベルごとに紹介。文章を書く趣味が高じて、ピアノファンタジー小説「ピアニーズ」をKindleにて出版。お仕事のお問い合わせはこちらからお願いします。

  • Twitter
  • Facebook
  • YouTube
PianeysのピアノLINEレッスン
  • Twitter

    日々のブログに加えて、発表会で弾くのにおすすめの曲やその練習方法などをツイートしています。フォローをよろしくお願いします。

    Twitterへ

  • YouTube

    YouTubeに演奏動画をアップしています。チャンネル登録をよろしくお願いします♪

    YouTubeへ