音符
 
Top >  発表会おすすめ曲  >  狩の曲~グルリット

狩の曲~グルリット

初級★☆☆
ヘ長調

野山を駆けるような楽しい曲です。

高音が多く、ト音記号のみです。

7度の音程があるので、手の小さい人には不向きだと思います。

楽譜によっては「狩り」という題名になっています。

短いので組み合わせ曲としても使えます。

グルリット作曲の発表会おすすめ曲では、作曲家の曲の一覧とあわせて、人物像を簡単に解説しています。

興味のある方は一度ご覧ください♪

構成

※記号は一応の目安~ほぼ4小節ずつ

あ(A-B)
い(A’-A’)
あ’(A-C)

弾き方

8分の6拍子のアウフタクトで6拍目から始まっています。以降、常にフレーズは6拍目から始まります。

Allegretto「やや速く」

A…marcato「音をはっきり演奏する」
前半が問いかけで後半が応答です。前半はタカッタカッのリズムですが、「タ」を少し強めに弾いて「カ」で力を抜く感じにします。後半は少し音量を落としてなめらかに弾くと良いでしょう。

A’…前半後半ではっきり表現を変えます。

 
LINEレッスンの画面イメージ

PianeysのピアノLINEレッスン

LINEで動画を送るだけ!
あなたの演奏を徹底分析!

 
 
Pianeys(ぴあにーず)
物書きピアニスト

子どもから大人までピアノ指導する傍ら、本サイト「ピアノサプリ」を開設し運営。【弾きたい!が見つかる】をコンセプトに、演奏効果の高いピアノ曲を1000曲以上、初心者~上級者までレベルごとに紹介。文章を書く趣味が高じて、ピアノファンタジー小説「ピアニーズ」をKindleにて出版。お仕事のお問い合わせはこちらからお願いします。

  • Twitter
  • Facebook
  • YouTube
PianeysのピアノLINEレッスン
  • Twitter

    日々のブログに加えて、発表会で弾くのにおすすめの曲やその練習方法などをツイートしています。フォローをよろしくお願いします。

    Twitterへ

  • YouTube

    YouTubeに演奏動画をアップしています。チャンネル登録をよろしくお願いします♪

    YouTubeへ