和声聴音

和声聴音とは和音などを聴き取る聴音のことです。
和声聴音の問題にチャレンジして音感を鍛えましょう!

用意する物

五線譜、鉛筆(2Bなどシャーペンより芯が太くて柔らかいもの)、消しゴム、定規

本問題集の進め方

1.はじめにその問題の情報(三和音・三声又は四声、2分の2拍子など)が書いてあります。

三和音では五線譜にあらかじめ音部記号(ト音記号、又はヘ音記号)を問題を聴く前に左端に書いておいてください。最後は終止線を入れます。


三声、四声では大譜表になるので、上の段にはト音記号、下の段にはヘ音記号を書いておいてください。最後は終止線を入れます。


2.各問題6つずつ和音があります。再生ボタンを押すと最初に「ド」の音が流れます。絶対音感がなくても大丈夫です。

3.何回か流して書き取ります。

4.答えをチェックします。正しい楽譜の書き方も覚えましょう。

和声聴音の取り方

三和音
いきなり3つの音を書いても良いですが、聴き取りにくい場合は一つずつ集中して聴きます。

聴き取る順番は上の音→下の音→真ん中の音です。全音符の場合でも、はじめに音符の玉だけを斜め線のように書いて、後で下に半円になるような形にしても構いません。

三声
ソプラノ→バス→アルトの順に横の流れを追って聴き取ります。コード進行についての知識は聴き取りの助けになります。

四声
ソプラノ→バス→アルト(又はテノール)→テノール(又はアルト)の順に横の流れを追って聴き取ります。コード進行についての知識は聴き取りの助けになります。

問題に挑戦!

level 1. ♪
level 2. ♪ ♪
level 3. ♪ ♪ ♪
level 4. ♪ ♪ ♪ ♪
level 5. ♪ ♪ ♪ ♪ ♪
level 6. ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪