リズム感を養うメニュー

*動画は1オクターブで折り返しています。

Var.6
3拍目と4拍目が16分音符に分割されています。8分音符をしっかり弾きます。

Var.11
1拍目の裏と2拍目の頭が三連符に分割されています。8分音符をしっかり弾きます。

Var.13
付点音符を使っています。付点音符に重みをかけ、すぐに脱力します。

Var.14
Var.13.と逆のパターン。付点音符に重みをかけ、すぐに脱力します。

Var.15
シンコペーション。8分音符にアクセント(その音を強く)を付けます。アクセントを付けたらすぐに脱力します。

Var.20
スタッカート(短く切って)・レガート(切れ目なくなめらかに)の順になっています。レガートの頭に少し重みをかけ、スタッカートで脱力します。

こんなお悩み、ありませんか?

発表会やコンクール前に演奏を聴いてもらいたい…

ピアノを習っているけど、他の先生の指導も受けてみたい…

独学でピアノを学んでいて、演奏に自信が持てない…

あがり症を克服したい…

PianeysのピアノLINEレッスンなら
LINEで動画を送るだけ!

あなたの演奏を徹底分析してお悩みを解決します♪

ピアノLINEレッスンを申し込む