音符
 
Top >  ハノン  >  時間がないときのスキマ時間メニュー

時間がないときのスキマ時間メニュー

ピアノ教本ハノン第1番で「これだけは練習した方が良い」という、簡単でテクニックの向上に効果的な練習メニューを紹介しています。

目的に合ったリズム変奏でゆっくり練習することにより、ただ弾くだけよりもその効果を数倍引き上げられます。

*動画は1オクターブで折り返しています。

Var.1′

全部の音をスタッカート(短く切って)で弾きます。鋭く切ります。

 
 

Var.3

1拍目と4拍目が16分音符に分割されています。8分音符をしっかり弾きます。

 
 

Var.5

3拍目と6拍目が16分音符に分割されています。8分音符をしっかり弾きます。

 
 

Var.16

前半がレガート(切れ目なくなめらかに)、後半はスタッカート(短く切って)で弾きます。スタッカートは鋭く。

 
 

Var.17

前半がスタッカート(短く切って)、後半はレガート(切れ目なくなめらか)で弾きます。スタッカートは鋭く。

 
 
 
LINEレッスンの画面イメージ

PianeysのピアノLINEレッスン

LINEで動画を送るだけ!
あなたの演奏を徹底分析!

 
Pianeys(ぴあにーず)
物書きピアニスト

子どもから大人までピアノ指導する傍ら、本サイト「ピアノサプリ」を開設し運営。【弾きたい!が見つかる】をコンセプトに、演奏効果の高いピアノ曲を1000曲以上、初心者~上級者までレベルごとに紹介。文章を書く趣味が高じて、ピアノファンタジー小説「ピアニーズ」をKindleにて出版。お仕事のお問い合わせはこちらからお願いします。

  • Twitter
  • Facebook
  • YouTube
PianeysのピアノLINEレッスン
  • Twitter

    日々のブログに加えて、発表会で弾くのにおすすめの曲やその練習方法などをツイートしています。フォローをよろしくお願いします。

    Twitterへ

  • YouTube

    YouTubeに演奏動画をアップしています。チャンネル登録をよろしくお願いします♪

    YouTubeへ

PianeysのピアノLINEレッスン