エリーゼのために 両手の演奏(C)

音声のみの再生はこちら↓↓


解説はこちら↓↓をスクロールしてご覧ください♪


C-両手の練習です。

C(2回目のAが終わってから3回目のAに入る辺りまで)
速さはゆっくりめのメトロノーム50にしています。メトロノーム音は初めに3つ入ります。

2~18小節目(7秒~1分7秒)
音がたくさん重なりますが一番出したい音は右手の一番上の音です。ゆっくり弾きながらバランスを考えましょう。

22~24小節目(1分21秒~1分30秒)
左手は長い休みなので、余裕のある方は膝の上に戻しても構いません。

慣れてきたら仕上げの動画を参考にして表情を付けて下さい。
こんなお悩み、ありませんか?

発表会やコンクール前に演奏を聴いてもらいたい…

ピアノを習っているけど、他の先生の指導も受けてみたい…

独学でピアノを学んでいて、演奏に自信が持てない…

あがり症を克服したい…

PianeysのピアノLINEレッスンなら
LINEで動画を送るだけ!

あなたの演奏を徹底分析してお悩みを解決します♪

ピアノLINEレッスンを申し込む