湯山昭作曲の発表会おすすめ曲

湯山昭(1932~)作曲の発表会おすすめ曲を紹介します。

湯山昭は日本の作曲家です。

合唱曲にも素晴らしい作品がたくさんありますが、子供のためのピアノ曲において、神出鬼没の美しいメロディーの組み立てはモーツァルトを連想します。

新時代の和風の作品はピアノ発表会に欠かせません。

曲のレベルは、初心者(レベル:)からソナチネアルバム程度(レベル:)まで、5段階に分けて表しています。

並びは各レベル内で五十音順です。

曲目 レベル 楽譜
特徴
ににんさんきゃくってむずかしい 楽譜
リズミカルな楽しい曲。作曲者の指示が細かく記されているのでその通りに弾けば良い。
お琴のひびき 楽譜
和風な曲。ちょっと変わった曲が弾きたい人向き。譜読みは楽だが表現力とペダルが必要。
おやつのじかん 楽譜
3拍子の楽しい気分の曲。作曲者の指示が細かく記されているので、その通りに弾くと良い。
ワルツ 楽譜
速めのワルツ。表現が苦手でも、強弱の差で上手に聞こえる。
バレリーナ 楽譜
ゆったりと始まるが、中盤は曲想が変わって少し速くなる。ペダルは多いが省略も可。
フランス人形 楽譜
右手のメロディーが美しい。調性が入れ替わり、つかみどころのない魅力がある。
ゆきのふるひのオルゴール 楽譜
主題はしっとりしていて中間部は少し荒れ模様。同じフレーズでも音色を変えるなど表現力が必要
いいことがありそう! 楽譜
ウキウキと楽しい気分の曲。モーツァルトが好んだリズムが使われている。オクターブは出てこない
エコセーズ 楽譜
左手と右手のリズムが違うお洒落な3拍子。譜読みは少し大変だが弾けると楽しい。
柿の種 楽譜
近代的な和風の曲。スタッカートやアクセントの情報を基に、リズムをはっきり弾くことが命。
月曜日のソナチネ 第1楽章 楽譜
軽やかでおしゃれな曲。臨時記号が多いが、規則を見つければ譜読みも暗譜も楽になる。
ともだちモーツァルト 楽譜
モーツァルトのエッセンスが凝縮されている。モーツァルト好きにおすすめ。
バウムクーヘン 楽譜
ドラマティックな曲。同じフレーズでも違う表情を見せる事がポイント。

    ピアノソロ・おすすめ曲

    発表会で聴き映えのするものを選曲しました。レベルは5つに分けています。作曲家別に曲を探すこともできます。演奏動画と楽譜情報も掲載しています。

    ピアノ初心者の方
    ピアノを習い始めて間もない方のピアノ発表会おすすめ曲です。音符の事をあまり知らなくても指の動きで弾ける曲など、少ない音や簡単なリズムでも音楽性の豊かな曲を集めました。おすすめ曲リストへ進む
    ピアノ初級の方
    楽譜も読めるようになり、ピアノが少し弾けるようになってきた方のピアノ発表会おすすめ曲です。タッチの強さやリズム感など個人差もあるので、タイプに合った曲を選びましょう。楽譜は簡単でも丁寧に表現すると素晴らしい曲を集めました。おすすめ曲リストへ進む
    ピアノ初級~初中級の方
    ブルグミュラー前半レベルの方のピアノ発表会おすすめ曲です。エキゾチックな曲、軽快な曲、美しく流れるような曲など得意なテクニックや表現力などが活かされる様々な曲をご紹介しています。おすすめ曲リストへ進む
    ピアノ初中級の方
    ブルグミュラー後半レベルの方のピアノ発表会おすすめ曲です。音楽性も高く印象に残る曲を集めました。オクターブが届かない方でも大丈夫な曲がほとんどです。発表会定番曲から隠れた名曲まで続々発掘中です。おすすめ曲リストへ進む
    ピアノ初中級〜中級の方
    ソナチネアルバムレベルの方のピアノ発表会おすすめ曲です。曲の完成度が高く、弾きがいもあり聴き映えのする名曲を集めました。スケールも大きく華やかな曲が多いです。おすすめ曲リストへ進む
    作曲家別に探したい方
    レベル1〜レベル5のピアノ発表会おすすめ曲を作曲家別にまとめています。作曲家の出身・時代・曲の傾向や特徴など、簡単な説明を添えています。作曲家別に探す

    ピアノ連弾・おすすめ曲

    ピアノ発表会におすすめの連弾曲を紹介しています。初級〜中級〜上級まで、幅広い難易度でおすすめの曲を一覧にしています。演奏動画と楽譜情報も掲載しています。ピアノの連弾についておすすめ曲リストへ進む

    ピアノ発表会におすすめの楽譜

    ピアノ発表会おすすめ曲が掲載されている楽譜を一覧で紹介します。発表会だけではなく、普段のレッスンでも利用できる内容の濃いものばかりです。おすすめ楽譜リストへ進む