メヌエット~パデレフスキ

初中級~中級★★★
ト長調

少し揺らぎのある3拍子です。華やかで気品のあるこの曲は発表会で人気の定番曲です。オクターブを外して弾くと魅力が半減するので、やはりオクターブが届く人に弾いてほしいです。

色々なタイプの装飾記号や装飾音が登場します。記号をきちんと勉強する良い機会になるでしょう。

作曲者のパデレフスキ(1860~1941)は大ピアニストとして名声をあげましたが、政治家・外交官としても手腕を発揮し、ポーランドの初代首相になりました。

構成 
※記号は一応の目安~ほぼ4小節ずつ
あ{A-B-C-C’}
あ’{A’-B-C-C’’}
い{D-D’}
あ’’{A’’-B’-C-C’’’}
あ’’{A’’-B’-C-C’’’}
う{E-F-E’-F’}
え{G-G’-H-I}
あ’’’{A’’’-B-C-C’’}
い{D-D’}
あ’’{A’’-B’-C-C’’’}
CODA
お{A’’’’-J-K-K’(6小節)}
か{L}
繰り返しも入れています。

弾き方
A…両手共にnon legato(ノンレガート)で弾く指示があります。
装飾記号はターンです。 ターンの弾き方

B…装飾音は複前打音です。 複前打音の弾き方
左手の2拍目に向かってクレッシェンド(だんだん強く)がありますが、1の指が強くなりすぎないよう、注意しましょう。

C…装飾音は短前打音です。 短前打音の弾き方
和音がたくさんありますが、エレガントに弾きます。ペダルはあまり濁らないように踏んでいます。 ダンパーペダルの踏み方

C’…カッコ付きリピートの弾き方

A’…装飾記号はアルペジオです。 アルペジオの弾き方 ここでは右手和音と左手親指を合わせて弾いています。

D…高音メロディーは上行形、下のメロディーは下行形で共にP(弱く)からクレッシェンドして広がりを感じます。ワンフレーズ内はゴツゴツしないように。

D’…「D」のオクターブ形です。どんどん攻めましょう。

A’’…左手低音のアクセントを効かせます。

B’…速いパッセージは一旦弱くしてから。 rapidamente「速く」 3、4小節目は拍はあまり関係なく、自由で良いと思います。

E、F…con forza la melodia「旋律を強めに」。民族的な旋律を充分に歌い上げましょう。

E’、F’…右手の親指が4小節間タイになっています。その音を聴きながら他の音を弾きます。

G、G’…左手を歌わせます。装飾記号はトリルです。 トリルの弾き方 この場合、ミにフラットを付けてレ♭ミレ♭ミ~と弾きます。私は1-3、2-4のように、1本指をあけて弾いています。

I…トリルにナチュラルが付きました。レミレミ~と弾きます。 rallentando「だんだん遅く、緩やかに」 3小節目左手のタイの音を良く聴きながら、だんだん弱くゆっくりしていきます。

A’’’…左手のタイの音を良く聴きながら、メロディーを小さな音で弾きます。

A’’’’…ここから速さが変わります。Vivo「活き活きと速く」。メロディーにトリルが付いていますが、なるべく拍の頭にメロディーの音が来るように弾きましょう。

K、K’…最後に向けてスピードアップしていきます。accel.「だんだん速く」

L…前半は走り抜けるように。3小節目の最高音だけ左手で弾きます。最後はフワッと終わります。

動画のピアノ演奏は参考なので作曲者の指示した速さで弾いています。もう少しゆっくりでも大丈夫です。


PianeysのピアノLINEレッスンでは、LINEで撮影した動画を送るだけでピアノレッスンが受けられます。音大卒で、指導・演奏ともに経験豊富なピアノ講師が自信をもってアドバイスします。

幼児~高齢者まで 、人前で暗譜演奏する方は、失敗しない暗譜の仕方を参考に練習してください。緊張を抑える方法もおすすめします。

PianeysのピアノLINEレッスン

ピアノソロ・おすすめ曲

発表会で聴き映えのするものを選曲しました。レベルは5つに分けています。演奏動画と楽譜情報も掲載しています。

ピアノ初心者の方
ピアノを習い始めて間もない方のピアノ発表会おすすめ曲です。音符の事をあまり知らなくても指の動きで弾ける曲など、少ない音や簡単なリズムでも音楽性の豊かな曲を集めました。おすすめ曲リストへ進む
ピアノ初級の方
楽譜も読めるようになり、ピアノが少し弾けるようになってきた方のピアノ発表会おすすめ曲です。タッチの強さやリズム感など個人差もあるので、タイプに合った曲を選びましょう。楽譜は簡単でも丁寧に表現すると素晴らしい曲を集めました。おすすめ曲リストへ進む
ピアノ初級~初中級の方
ブルグミュラー前半レベルの方のピアノ発表会おすすめ曲です。エキゾチックな曲、軽快な曲、美しく流れるような曲など得意なテクニックや表現力などが活かされる様々な曲をご紹介しています。おすすめ曲リストへ進む
ピアノ初中級の方
ブルグミュラー後半レベルの方のピアノ発表会おすすめ曲です。音楽性も高く印象に残る曲を集めました。オクターブが届かない方でも大丈夫な曲がほとんどです。発表会定番曲から隠れた名曲まで続々発掘中です。おすすめ曲リストへ進む
ピアノ初中級〜中級の方
ソナチネアルバムレベルの方のピアノ発表会おすすめ曲です。曲の完成度が高く、弾きがいもあり聴き映えのする名曲を集めました。スケールも大きく華やかな曲が多いです。おすすめ曲リストへ進む

ピアノ連弾・おすすめ曲

ピアノ発表会におすすめの連弾曲を紹介しています。初級〜中級〜上級まで、幅広い難易度でおすすめの曲を一覧にしています。演奏動画と楽譜情報も掲載しています。ピアノの連弾についておすすめ曲リストへ進む

ピアノ発表会におすすめの楽譜

ピアノ発表会おすすめ曲が掲載されている楽譜を一覧で紹介します。発表会だけではなく、普段のレッスンでも利用できる内容の濃いものばかりです。おすすめ楽譜リストへ進む