会場で注意すべき音のマナー

会場で注意すべき音のマナー
ピアノ演奏中に喋るのはもちろん禁止です。携帯はマナーモードにするか電源を切ります。機内モードにするのも良いと思います。また時計のアラーム機能も解除しておきます。

会場内は割と乾燥しているのでが出てしまう場合があります。ホール内は飲食禁止ですが、のど飴などを口に入れるくらいは良いと思います。しかしピアノ演奏中にカバンから何かを取り出す音は気になることがあります。のど飴の包まれたビニール音や、鈴が付いたストラップの音などは響き渡るので注意しましょう。

またプロのピアノコンサートでは、プログラムのパンフレットと共にたくさんのチラシが入っています。紙の音も意外と響きます。特に近くの方の迷惑になるので気を付けて下さい。

音のマナーに注意して発表会やコンサートのピアノ演奏を楽しみましょう。

こんなお悩み、ありませんか?

発表会やコンクール前に演奏を聴いてもらいたい…

ピアノを習っているけど、他の先生の指導も受けてみたい…

独学でピアノを学んでいて、演奏に自信が持てない…

あがり症を克服したい…

PianeysのピアノLINEレッスンなら
LINEで動画を送るだけ!

あなたの演奏を徹底分析してお悩みを解決します♪

ピアノLINEレッスンを申し込む