Top >  ブログ  >  グレンダ・オースティン作曲の発表会おすすめ曲 5選

グレンダ・オースティン作曲の発表会おすすめ曲 5選

2022.01.07

グレンダ・オースティン作曲のピアノ曲の中から、発表会で弾くのに特にオススメの曲を5つ、ご紹介します。

動画で見たい方は下の動画をご確認ください。

文章で読みたい方は動画の下に続く内容をご確認くださいませ♪

グレンダ・オースティンはアメリカの作曲家でピアニストです。

クラシックの中にジャズなどの楽しいリズムを溶け込ませた曲が多く、オシャレで、とても人気です。

また、バラード調の曲は映画音楽のようで素敵です。

発表会曲を選曲する際に、ぜひ参考にしてください。

華やかなワルツ

まずはじめに紹介したい曲は『華やかなワルツ

ラヴェルの『高貴で感傷的なワルツ』を思いおこさせるこの曲は、彼女の代表作と言えます。

近代的なクラシックの中にジャズっぽい要素もあり、魅力的です。

『華やかなワルツ』の演奏動画と弾き方

海のノクターン

続いて『海のノクターン

左手がメロディーで、右手がアルペジオ(分散和音)の伴奏で波の動きをあらわしています。

海面への光の当たり方、風の強さで起こる波の動き、潮の匂いなどを連想して弾いてみてください。

『海のノクターン』の演奏動画と弾き方

ジャズ組曲 1.Prelude

3曲目は『ジャズ組曲 1.Prelude

ジャズ組曲の3曲あるうちの第1曲で、4ビートのジャズ風クラシックです。

リズムをきっちり取るために、はじめは8分音符をメトロノームに合わせる練習をしましょう。

『ジャズ組曲 1.Prelude』の演奏動画と弾き方

ジャズ組曲 3.Finale

4曲目は『ジャズ組曲 3.Finale

駆け抜けるような爽快感のあるカッコいい曲です。

3曲目として紹介した『ジャズ組曲 1.Prelude』は、単独で弾いても素敵ですが、全3曲かこの『Finale』を組み合わせるとさらに映えます。

『ジャズ組曲 3.Finale』の演奏動画と弾き方

フラミンゴ ワルツ

最後は『フラミンゴ ワルツ

のびやかで優美なワルツです。

伴奏を控えめにして、しなやかなメロディーを強弱記号の通りに丁寧に弾けば美しく聞こえます。

『フラミンゴ ワルツ』の演奏動画と弾き方

まとめ

グレンダ・オースティン作曲のピアノ曲の中で、発表会で弾くのに特にオススメの曲を5つ、ご紹介しました。

発表会曲を選曲する際に、ぜひ参考にしてください。

 
LINEレッスンの画面イメージ

PianeysのピアノLINEレッスン

LINEで動画を送るだけ!
あなたの演奏を徹底分析!

 
Pianeys(ぴあにーず)
物書きピアニスト

子どもから大人までピアノ指導する傍ら、本サイト「ピアノサプリ」を開設し運営。【弾きたい!が見つかる】をコンセプトに、演奏効果の高いピアノ曲を1000曲以上、初心者~上級者までレベルごとに紹介。文章を書く趣味が高じて、ピアノファンタジー小説「ピアニーズ」をKindleにて出版。お仕事のお問い合わせはこちらからお願いします。

  • Twitter
  • Facebook
  • YouTube
PianeysのピアノLINEレッスン
  • Twitter

    日々のブログに加えて、発表会で弾くのにおすすめの曲やその練習方法などをツイートしています。フォローをよろしくお願いします。

    Twitterへ

  • YouTube

    YouTubeに演奏動画をアップしています。チャンネル登録をよろしくお願いします♪

    YouTubeへ

PianeysのピアノLINEレッスン