Top >  ブログ  >  ピアノ発表会おすすめ曲 人気急上昇ランキング~2021年5月

ピアノ発表会おすすめ曲 人気急上昇ランキング~2021年5月

2021.06.10

サイト内のピアノ発表会おすすめの曲で、2021年4月および2021年5月のアクセス数をもとに人気が急上昇しているものをランキング形式で掲載しています。

5月の人気急上昇ランキング5月の人気ランキングを比べながら解説します。

やはり新投稿した曲が集中して聴かれているということがわかります。

初心者レベルでは、大人のためのピアノ独学応援プログラムで扱っている、リラ・フレッチャーの「ハッピー ニュー イヤー!」「パレード(マーチ)」もさっそくランクインしました。

そのような初投稿の曲に混じって、ソナチネアルバム程度の方が挑戦できる初中級~中級レベルで吉松隆作曲の「さりげない前奏曲」がランクインしました。

コンクールなどの課題曲になっているのかどうか定かではありませんが、あまり耳なじみのある曲ではないので、私にとってはご紹介できたことが嬉しいです!

曲の概要などは 「さりげない前奏曲」をご覧ください。

吉松隆氏はピアノとコンピュターで作曲される現代音楽家で、アートと融合していたりして私は大好きです。

実は私は吉松隆氏の作品をもう1曲弾いているので、よかったらお聴きください。

3つの聖歌~カッチーニのアヴェ・マリア(左手のために)」です。

この曲は右半身不随のピアニスト館野泉さんのために作られました。

私も右手を怪我していた時期(2018年)がありまして、大曲が弾けなかったためにこの曲を練習していました。

もちろん右手でメロディー部分を弾いて両手での演奏も可能です。

ちなみに楽譜は左手演奏、両手演奏の区別はありません。

私もいずれは両手で弾いて 初中級~中級レベル にアップするつもりでしたが、いざ両手で弾いてみると左手だけの方がしっくりくるのです。

という訳でまだ両手の練習に至っておりません。

とても素敵な曲なので、気に入った方は両手での演奏にぜひチャレンジしてみてくださいね。

 
LINEレッスンの画面イメージ

PianeysのピアノLINEレッスン

LINEで動画を送るだけ!
あなたの演奏を徹底分析!

 
Pianeys(ぴあにーず)
物書きピアニスト

子どもから大人までピアノ指導する傍ら、本サイト「ピアノサプリ」を開設し運営。【弾きたい!が見つかる】をコンセプトに、演奏効果の高いピアノ曲を1000曲以上、初心者~上級者までレベルごとに紹介。文章を書く趣味が高じて、ピアノファンタジー小説「ピアニーズ」をKindleにて出版。お仕事のお問い合わせはこちらからお願いします。

  • Twitter
  • Facebook
  • YouTube
PianeysのピアノLINEレッスン
  • Twitter

    日々のブログに加えて、発表会で弾くのにおすすめの曲やその練習方法などをツイートしています。フォローをよろしくお願いします。

    Twitterへ

  • YouTube

    YouTubeに演奏動画をアップしています。チャンネル登録をよろしくお願いします♪

    YouTubeへ

PianeysのピアノLINEレッスン