Top >  ブログ  >  家庭にあるアレで、ピアノが黒光りに!

家庭にあるアレで、ピアノが黒光りに!

2021.04.01

先日、調律をしていただきました。

毎回丁寧に見てくださり感謝しています。

今回は今まで知らなかった、ピアノの黒い鏡面のお手入れ方法を教えていただきました。

うすぼんやりと曇っていたピアノが黒光りに復活しましたよ!

今までのお手入れは、乾いたクロスで拭いたりピアノ専用ワックスで磨いたりしていました。

鍵盤は毎回乾いたクロスで拭き、時々専用のキークリーナーで拭いています。

しかし、黒いピアノは経年の汚れが積み重なり、だんだん艶がなくなって、ところどころ真っ黒ではなくなっていました。

調律師さんが教えてくれたのはコレ。

濡らして硬く絞ったタオルにシューと馴染ませて、軽くピアノを拭きます。

そしてすぐに、別の洗剤の付いていない硬く絞ったタオルで何回か拭き取ります。

時間を置きすぎると紫色に変色するのでご注意を!

つまり注意点は二つあります。

一つは変色を避けるために、全体を洗剤で拭いてからというより、部分的に細かく作業していくということ。

もう一つは硬く絞ったタオルを、洗剤用と仕上げ用の2枚用意するということです。

もちろん、鍵盤にはしない方が良いですね。

それから艶消しのピアノには向かないかもしれません。

ピアノは新品のようにピッカピカになりました!

はじめは目立たない場所からお試しください。

 
LINEレッスンの画面イメージ

PianeysのピアノLINEレッスン

LINEで動画を送るだけ!
あなたの演奏を徹底分析!

 
Pianeys(ぴあにーず)
物書きピアニスト

子どもから大人までピアノ指導する傍ら、本サイト「ピアノサプリ」を開設し運営。【弾きたい!が見つかる】をコンセプトに、演奏効果の高いピアノ曲を1000曲以上、初心者~上級者までレベルごとに紹介。文章を書く趣味が高じて、ピアノファンタジー小説「ピアニーズ」をKindleにて出版。お仕事のお問い合わせはこちらからお願いします。

  • Twitter
  • Facebook
  • YouTube
PianeysのピアノLINEレッスン
  • Twitter

    日々のブログに加えて、発表会で弾くのにおすすめの曲やその練習方法などをツイートしています。フォローをよろしくお願いします。

    Twitterへ

  • YouTube

    YouTubeに演奏動画をアップしています。チャンネル登録をよろしくお願いします♪

    YouTubeへ

PianeysのピアノLINEレッスン