今年は絶対おもしろい、第18回 ショパン国際ピアノコンクール!

3月9日にショパンコンクールの予備予選参加者164名が発表されました。

予備予選には日本から90人以上も応募されたようですが、そのうちの31名が突破されました。

小林愛実さんのリベンジもワクワクですが、やっぱり来たか!反田恭平さん!!

そして東大大学院生の角野隼斗さん!

加えて牛田智大さんも挑戦されますが、昨年浜松国際ピアノコンクール第2位という輝かしい成果があるため、予備予選は免除されています。

同じくチャイコフスキー国際ピアノコンクール第2位の藤田真央さんも挑戦されるかと思いましたが、次回のお楽しみのようです。

予備予選の参加資格ですが、年齢制限は16歳以上30歳以下です。国際的に著名な教授かピアニストの推薦状と演奏DVDが審査の対象です。

しかしコロナウィルスの影響もあって、予備予選が4月から9月に変更されました。

反田恭平さんは国内でのピアノリサイタルツアー 2020が延期になっています。3月開催予定だったものは8~9月へ。4月以降のものは未定とのこと。

なんと予備予選とスレスレではありませんか!

きっとリサイタルでショパンを弾いて、パワーアップした状態でショパンコンクールに臨む段取りだったのでしょう。

予備予選通過者は、既にピアニストとして国内外で活躍されておられる方ばかりなので、そのような心づもりの方も多いのではないかと思います。

皆さんに万全の体調でショパンコンクールに挑んでほしいと願っています!

ショパン国際ピアノコンクールに関する他の記事】
アニメ『ピアノの森』第2シリーズは2019年♪2020年はショパンコンクール!
牛田智大さんとショパン国際ピアノコンクール~テレビ・おんがく交差点より
アニメ『ピアノの森』~ショパンコンクール第二次予選の課題曲について

Comment

  1. 松平頼賢 より:

    ショパンコンペティションは邦人の大活躍で、金賞は牛田、銀賞は反田、銅賞は白人でせう♬
    小林は入賞外❗️

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください