自分のピアノレベルを知りたい~自分は中級か?

前回はピアノ初心者~初級の方のレベルの見分け方について書きました。

ではピアノ中級になるとどのような違いがあるのでしょう?

*音階やアルペジオなどの指使いのルールを知っている

*演奏記号などの意味を考慮して弾くことができる

*難しい曲でも片手ずつなら初見である程度弾ける

*初見の曲の時、弾きながら少し先の小節まで目が行く

*ハノンを左右片手ずつ♩=100以上で弾ける

ざっとこんな感じでしょうか。「難しい曲」の程度は、一応ショパンやドビュッシークラスの曲と考えて下さい。

ハノンの「片手ずつ」というのは重要で、利き手でない方の音の粒が揃いにくい場合があるからです。

両手ではなんとなく弾けていても片手ずつは厳しいと思います。

次はピアノ上級に続きます。

【ピアノの進度に関するおすすめ記事】
自分のピアノレベルを知りたい
自分のピアノレベルを知りたい~自分は上級と言えるのか?
「ピアノ発表会 曲 小学〇年生」この中でおかしなワードは??

こんなお悩み、ありませんか?

発表会やコンクール前に演奏を聴いてもらいたい…

ピアノを習っているけど、他の先生の指導も受けてみたい…

独学でピアノを学んでいて、演奏に自信が持てない…

あがり症を克服したい…

PianeysのピアノLINEレッスンなら
LINEで動画を送るだけ!

あなたの演奏を徹底分析してお悩みを解決します♪

ピアノLINEレッスンを申し込む

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください