Top >  ブログ  >  初心者(幼児)のピアノ発表会曲考察

初心者(幼児)のピアノ発表会曲考察

2018.08.13

ピアノを習い始めて数か月~1年余り。

初めての発表会に出る可愛い子供達!

実は本当に個人差があるので、同い年でも弾ける曲の範囲が違ってきます。

もちろん理解力は重要ですが、筋力も関係してきます。

そしてやはり楽器も侮れません。

アコースティックピアノのコツをつかんでしまえば、後はそれほど問題はないのですが、コツをつかむまでになかなか時間がかかる生徒さんもいらっしゃるのは事実です。

つまり聴力です。

一番弾きやすいのは、指のポジションが決まっていて、全部切って弾く曲。

どうしてもレガートで弾くコツがわからない生徒さんにはこの様な曲をお勧めします。

しかしこのレベルでは、なかなかソロ曲は難しいです。

次に2音だけならつなげて弾ける、伴奏は同じ音ならOK、片手で2音同時に弾けるなどです。

はずんだボール~田丸信明

さらに伴奏付きで、なおかつ単音のメロディーがつなげて弾けるようになれば、かなり選択肢は広がります。

お笑いチンパンジー~キャサリン・ロリン

ブランコ~バーチ

サーカスがやってくるよ~田丸信明

【ピアノの進度に関するおすすめ記事】
自分のピアノレベルを知りたい
「ピアノ発表会 曲 小学〇年生」この中でおかしなワードは??

 
LINEレッスンの画面イメージ

PianeysのピアノLINEレッスン

LINEで動画を送るだけ!
あなたの演奏を徹底分析!

 
Pianeys(ぴあにーず)
物書きピアニスト

子どもから大人までピアノ指導する傍ら、本サイト「ピアノサプリ」を開設し運営。【弾きたい!が見つかる】をコンセプトに、演奏効果の高いピアノ曲を1000曲以上、初心者~上級者までレベルごとに紹介。文章を書く趣味が高じて、ピアノファンタジー小説「ピアニーズ」をKindleにて出版。お仕事のお問い合わせはこちらからお願いします。

  • Twitter
  • Facebook
  • YouTube
PianeysのピアノLINEレッスン
  • Twitter

    日々のブログに加えて、発表会で弾くのにおすすめの曲やその練習方法などをツイートしています。フォローをよろしくお願いします。

    Twitterへ

  • YouTube

    YouTubeに演奏動画をアップしています。チャンネル登録をよろしくお願いします♪

    YouTubeへ