ピアノ学習者が知っておくべきグリーグの生い立ち・人物像

北欧の作曲家グリーグといえば、ピアノコンチェルトの冒頭があまりにも有名です。

その他にも郷愁を感じさせるピアノの名曲がたくさんあります。

グリーグはどのような人物だったのでしょうか?

作曲家グリーグの生い立ちや人物像について(←クリックしてご覧下さい)

参考のピアノ生演奏は『抒情小曲集』より「蝶々」です↓↓

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください