関ジャニ∞ 第6回(2018年3月)Theモーツァルト 音楽王No.1決定戦~3.

関ジャニ∞ 第6回(2018年3月)Theモーツァルト 音楽王No.1決定戦について、思うところを書き綴っています。

今回はセルビアの英雄ことパブレ・クリスティッチさんについて。19歳で日本人好みの上品なイケメンです!

さっそく彼の演奏動画をYouTubeで見てみると9歳の時の演奏がありましたが、日本の子供に比べても基礎ができていなくて、あまり心に響く演奏ではありませんでした。

最近の演奏も見ました。もちろん素敵なのですが、イマイチ何かスパイスが足りない感じ。個性が乏しいというか…。ミスタッチも多いです。

しかし19才になるまでに良い指導者に付いて相当鍛えられたのでしょう。見事な進化で今後が楽しみです。

おそらくこの番組に出場したのはファンを獲得するためと思われましたがいかがでしょうか?

音楽王の決戦でピアノの鍵盤を上から捉えた映像が流れていたのですが、オクターブをいとも簡単に1-3の指でつかんでいました。相当手が大きいです。

結果は高校生の亀井聖矢さんに敗れてしまいましたが、相手が悪かったと思います。何しろ亀井さんはまさかのノーミスだったので。

まだまだ書けそうです。
【関連ブログ】
関ジャニ∞第6回Theモーツァルト 音楽王No.1決定戦
関ジャニ∞第6回Theモーツァルト 音楽王No.1決定戦~2.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください