Aちゃんの合唱伴奏オーディション挑戦、その後

一生懸命練習をして伴奏オーディションに臨んだAちゃんは、残念ながら最後の最後にジャンケンで負けてしまい見送りに。Aちゃんのお母さんは、ジャンケンで決めるなんて納得いかないと少し怒っていました。

しかしまたチャンスはあるだろうし、Aちゃんは今回集中して練習を重ねたことでピアノに自信がついたみたいでした。鉄琴をやらせてもらえることになり、結構喜んでいます。

そしてうれしいことに、妹のPちゃんのピアノレッスンも来年から始まることになりました。お母さんはもう少し後でと思っていらっしゃったのですが、Pちゃんが「習いたい」「習いたい」と毎日お願いしたそうです。

私にとって、これほど嬉しいことはありません。私とお姉ちゃんのレッスンを、毎回後ろで見てそう思ってくれたのですから。

PちゃんはCちゃんと同じく4歳なのですが、まだ赤ちゃんの匂いがプンプンするような可愛い女の子です。

今回Aちゃんはピアノ発表会で私と連弾をしますが、次回はPちゃんと姉妹でできるように、というのが当面の目標です。

Aちゃんと私の連弾曲は「おもちゃの兵隊のマーチ」に決まりました。これはご存知『キューピー3分クッキング』のテーマ曲です。小学校で高学年が合奏していたらしく、自分が弾けることにとても喜んでいました。

小学校低学年のピアノレッスンに関する他の記事】
小学校音楽会のピアノ伴奏オーディション練習始まる
がんばれ!!伴奏オーディションにチャレンジ!
楽譜のないピアノレッスンの大切さ~即興演奏・伴奏付けなど

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください